大西 克智

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/30 09:11
 
アバター
研究者氏名
大西 克智
 
オオニシ ヨシトモ

プロフィール

デカルト哲学の研究を主軸に、古代から現代に至る意志論および自由論について学んでいます。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年
   
 
 熊本大学文学部コミュニケーション情報学 准教授
 

書籍等出版物

 
哲学すること ― 松永澄夫への異議と答弁 (木田・渡辺編)
大西 克智 (担当:共著, 範囲:第13の異議「倫理の行方 ―「よき生」への希いをめぐる」(pp. 577-612))
中央公論新社   2017年11月   
哲学者辞典 第2巻(加賀野井・伊藤他編,全4巻)
大西 克智 (担当:共著, 範囲:第2章「デカルト」(F. Alquié, « Descartes »)邦訳および解題(補填文)「アルキエから遠く離れて ― 日本におけるデカルト研究の現状」(pp. 52-74))
白水社   2017年6月   
デカルト全書簡集 第四巻(一六四〇〜一六四一)
大西 克智 (担当:共訳, 範囲:筆頭監訳者として収録書簡約半数の邦訳,全書簡邦訳の監修,および「あとがき」執筆)
知泉書館   2016年2月   
Descartes : la morale de la métaphysique, Journal of International Philosophy, Extra Issue 8
大西 克智 (担当:編者)
2016年2月   
『越境する哲学(村上勝三編)
大西 克智 (担当:共訳, 範囲:第2章「観念としての世界,実在としての世界(E. Mehl, « Idéalité du monde extérieur »)」(pp. 37-72))
春風社   2015年11月   

競争的資金等の研究課題

 
意志と自由の系譜学 I
日本学術振興会: 基盤研究C
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 大西 克智
デカルト全書簡集 第四巻(一六四〇〜一六四一)
日本学術振興会: 研究成果公開促進費(学術図書)
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 大西 克智
意志と自由ー一つの系譜学
日本学術振興会: 研究成果公開促進費(学術図書)
研究期間: 2013年4月 - 2014年4月    代表者: 大西 克智