山田 泰之

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/24 23:21
 
アバター
研究者氏名
山田 泰之
 
ヤマダ ヤスユキ
URL
https://www.bal-a-design.com/
所属
東京電機大学
部署
システムデザイン工学部 デザイン工学科
職名
助教
学位
博士(工学)(慶應義塾大学), 修士(工学)(慶應義塾大学)
その他の所属
中央大学研究開発機構

研究分野

 
 

経歴

 
2018年2月
 - 
2018年3月
Imperial college of london dyson school of design engineering Visiting assistant professor
 
2016年4月
 - 
2018年8月
 中央大学理工学部助教
 
2015年9月
 - 
2016年3月
 中央大学研究開発機構助教
 
2014年4月
 - 
2015年9月
 日産自動車株式会社 R&D
 
2013年4月
 - 
2014年3月
 東京工業大学大学院理工学研究科機械宇宙システム専攻 PD研究員
 

学歴

 
 
 - 
2013年
慶應義塾大学 理工学研究科 環境開放科学専攻
 
 
 - 
2011年
慶應義塾大学 理工学研究科 総合デザイン工学専攻
 
 
 - 
2009年
慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
 

受賞

 
2018年9月
CLAWAR CLAWAR2018 CLAWAR Association Best Technical Paper Award
 
2018年
日本フルードパワーシステム学会 平成29年度学術論文賞
 
2018年
第21回瀧野秀雄学術奨励賞
 
2017年
計測自動制御学会 SI2017優秀講演賞
 
2017年
LAWAR CLAWAR2017 CLAWAR Association Best Technical Paper Award
 

Misc

 
蠕動運動型混合搬送機による固体推進薬連続製造の検討
山田 泰之,吉浜 舜,岩崎 祥大,芦垣 恭太, 松本 幸太郎, 羽生 宏人, 中村 太郎
DOI:10.1299    2018年
軸方向繊維強化型空気圧式ゴム人工筋肉の長寿命化のためのアスペクト比の検討
小島 明寛,奥井 学,山田 泰之,中村 太郎
日本機械学会論文集   Vol.84,No.857(2018)    2018年
Hybrid Pneumatic Source Based on Evaluation of Air Compression Methods for Portability
Manabu Okui,Yuki Nagura, Yasuyuki Yamada, Taro Nakamura
IEEE Robotics and Automation Letters   DOI: 10.1109/LRA.2018.2792145    2018年
空気圧人工筋肉を用いた柔らかい生物型ロボットの開発と応用事例
山田泰之,中村太郎
油空圧技術   Vol.57, No.7, (2018.7)    2018年7月
軸方向繊維強化型空気圧式ゴム人工筋肉の長寿命高効率化のための形状検討
山田泰之,小島 明寛,奥井 学,中村 太郎
計測自動制御学会論文集      2018年6月

講演・口頭発表等

 
空気圧人工筋肉と磁気粘性流体を用いた 可変粘弾性特性を有する外骨格アシストスーツの開発 -第2報:可変粘弾性下肢装具Air-Sist I の開発-
ロボティクス・メカトロニクス講演会2017   2018年   
板ばねのたわみを利用した腰部補助用アシストスーツAB-Wearの提案
ロボティクス・メカトロニクス講演会2018   2018年   
圧送管内検査用蠕動運動型ロボットの牽引力制御方法の検討
ロボティクス・メカトロニクス講演会2018   2018年   
海底探査掘削ロボットのためルク低減化を図る水噴射手法
ロボティクス・メカトロニクス講演会2018   2018年   
空気圧ゴム人工筋肉と磁気粘性流体クラッチを用いた装着型4自由度力覚提示装置の開発と弾性力提示実験
ロボティクス・メカトロニクス講演会2018   2018年   

Works

 
Paris fashion week 2016 (autumn and winter), ANREALAGE 2016 aw
芸術活動   2016年3月

競争的資金等の研究課題

 
空気圧人工筋肉を用いた蠕動運動による連続捏和・搬送技術の実用化検討
JAXA: 宇宙探査イノベーションハブ 課題解決型/流体系スマートアクチュエータ(人工筋肉)の産業利用に向けた研究/広域未踏峰分野
研究期間: 2018年3月 - 2019年4月
長距離で複雑な小径圧送管内の保守点検を可能にする蠕動運動型ロボットの開発
国土交通省: 下水道技術研究開発(GAIAプロジェクト)ロボット・センサー等を用いた管路施設の調査困難箇所における劣化状況等異状の把握に関する研究
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月
指行性歩行を規範とした弾性ヒールを有したハイヒールの歩行解析と設計理論の提案
日本学術振興会: 挑戦的萌芽
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 山田 泰之
日常生活でのパワーアシストのための皮革を利用した空気圧人工皮膚筋肉の開発
立石科学技術振興財団: 研究助成(A)
研究期間: 2017年3月 - 2018年4月    代表者: 山田 泰之
ソフトアクチュエータによる次世代型多機能搬送システム開発
JAXA: 低コストで実現する商業用超小型衛星打上げシステムの実現に向けたロケット用機器・部品等の開発および軌道上実証
研究期間: 2015年3月 - 2018年4月