大森 孝造

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/06 03:16
 
アバター
研究者氏名
大森 孝造
所属
大阪経済大学
部署
経営学部経営学科
職名
准教授
学位
博士(経営学)(横浜国立大学), 修士(経営システム科学)(筑波大学), 教養学士(東京大学)
科研費研究者番号
80779348

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
大阪経済大学 経営学部 経営学科 准教授
 
2014年4月
 - 
2014年9月
早稲田大学大学院 ファイナンス研究科 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2013年3月
横浜国立大学大学院 国際社会科学研究科 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2010年3月
横浜市立大学 国際総合科学部 非常勤講師
 
2002年4月
 - 
2005年3月
公益財団法人 年金シニアプラン総合研究機構 客員研究員
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2007年3月
横浜国立大学  
 
1996年4月
 - 
1998年3月
筑波大学  
 
1985年4月
 - 
1989年3月
東京大学 教養学部 基礎科学科第一
 

委員歴

 
2018年5月
 - 
現在
[学内役職・委員]  経営学部 学部長補佐
 
2010年11月
 - 
現在
公益社団法人日本証券アナリスト協会  国際試験委員
 
2005年11月
 - 
現在
公益社団法人日本証券アナリスト協会  試験委員
 
2017年8月
 - 
2017年8月
大阪市東淀川区役所  保健福祉課総合相談窓口委託事業に係る公募型プロポーザル選定委員
 
2016年8月
 - 
2016年12月
大阪市東淀川区役所  保険年金窓口業務等委託事業者選定委員
 

受賞

 
2003年10月
公益社団法人 日本証券アナリスト協会 証券アナリストジャーナル賞 金利変動リスクと年金資産の戦略的資産配分
 

論文

 
優先株式の最適性と契約再交渉
証券経済研究   (95) 59-74   2016年9月
運用評価期間と債券ベンチマーク
大森孝造,菊池俊博
証券アナリストジャーナル   52(10) 39-49   2014年10月   [招待有り]
リスクに基づくポートフォリオとアクティブ運用
大森孝造,矢野学
証券アナリストジャーナル   51(11) 17-26   2013年11月   [招待有り]
Risk Parity Portfolio and Low-Risk Asset Anomaly
Public Policy Review   9(3) 491-514   2013年9月
ペイアウト政策のエージェンシーコスト
土村宜明,大森孝造
現代ファイナンス   (34) 33-52   2013年9月   [査読有り]
MPTフォーラム

書籍等出版物

 
証券辞典
証券経済学会,公益財団法人 日本証券経済研究所 編 (担当:共著, 範囲:[2] アセットアロケーション, 1-5節, pp.581-589)
一般社団法人 金融財政事情研究会   2017年6月   
年金運用のリスク管理戦略
高山俊彦,橋本博和,大森孝造,小倉誠,山下泰央,鳴戸達也,寺澤恭輔 (担当:共著)
東洋経済新報社   2010年2月   
p51-76,183-204
年金運用と債券投資戦略
米澤康博監修,根本誠一郎,高山俊彦,大森孝造,山下泰央,柴田宏樹,加藤圭一 (担当:共著, 範囲:p1-28,45-66,113-136)
東洋経済新報社   2003年2月   
キャッシュバランスプラン入門
根本誠一郎,高山俊彦,蓼沼広泰,大森孝造 (担当:共著)
東洋経済新報社   2002年10月   
資産運用の最先端理論
笹井均,倉澤資成編,本多俊毅,森田洋,渡邊肇,小林孝雄,宇野淳,大村敬一,谷川寧彦,米澤康博,大森孝造,浅野幸弘,子守林克也 (担当:共著)
日本経済新聞社   2002年3月   

講演・口頭発表等

 
税と企業年金運営
大森孝造,北村智紀
日本経済学会 2018年度秋季大会   2018年9月   日本経済学会
Optimal Risk-Taking in Corporate Defined Benefit Plans under Risk-Shifting
Tomoki Kitamura, Tohoku Gakuin University
The 2018 Annual Meeting of the American Risk and Insurance Association   2018年8月   American Risk and Insurance Association
Optimal Risk-Taking in Corporate Defined Benefit Plans under Risk-Shifting
Tomoki Kitamura
World Finance & Banking Symposium in Bangkok   2017年12月   World Finance Conference
Optimal Risk Taking in Corporate Defined Benefit Plans under Risk-Shifting
北村智紀,大森孝造
日本経済学会 2017年度秋季大会   2017年9月   日本経済学会
[討論者] Risk-Based Portfolio with Large Dynamic Covariance Matrices
中川慧,大森孝造
日本ファイナンス学会,第25回大会   2017年6月   日本ファイナンス学会

担当経験のある科目