NOMURA, Asuka

J-GLOBAL         Last updated: Dec 3, 2018 at 00:08
 
Avatar
Name
NOMURA, Asuka
Affiliation
Nagoya University
Section
Center for Developmental Clinical Psychology and Psychiatry Department 1

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2014
 - 
Mar 2016
Postdoctral Fellow
 

Education

 
Apr 2005
 - 
Mar 2009
Faculty of Education, Nagoya University
 
Apr 2009
 - 
Mar 2011
Graduate school of Nagoya University
 
Apr 2011
 - 
Mar 2014
Graduate school of Nagoya University
 

Published Papers

 
渡邉 素子, 野村 あすか, 西井 香純, 服部 恵, 坪井 裕子, 松本 真理子, 窪田 由紀, 森田 美弥子
心理臨床学研究   34(5) 557-567   Dec 2016   [Refereed]
鈴木 伸子, 松本 真理子, 坪井 裕子, 野村 あすか, 森田 美弥子
愛知教育大学教育臨床総合センター紀要   6 55-62   Jul 2016
本研究では,授業中の意見相違場面に焦点をあて,小中学生の対人葛藤解決方略をQOL(Quality of Life)の観点から検討した。小学4年生,小学6年生計421名(男子202名,女子219名),中学2年生290名(男子146名,女子144名)の計711名を対象として,対人葛藤解決方略の特徴,主観的な心身両面からの健康度や学校生活を中心とした満足度および行動特性(ひきこもり傾向,攻撃的行動)を質問紙で尋ねた。主な結果は以下の通りであった。(1)自覚的なQOLは,小学生が中学生より高かった...
大矢 優花, 松本 真理子, 野村 あすか, 垣内 圭子, 坪井 裕子, 鈴木 伸子, 畠垣 智恵, 森田 美弥子
心理臨床学研究   34(1) 95-101   Apr 2016   [Refereed]
垣内 圭子, 松本 真理子, 坪井 裕子, 鈴木 伸子, 野村 あすか, 森田 美弥子
ロールシャッハ法研究 = Journal of the Japanese Society for the Rorschach and Projective Methods   19 57-64   Nov 2015   [Refereed]
松本 真理子, 大矢 優花, 坪井 裕子, 鈴木 伸子, 野村 あすか, 垣内 圭子, 森田 美弥子
名古屋大学学生相談総合センター紀要   (15) 20-28   2015

Conference Activities & Talks

 
Development of a Psychoeducational Program for Mitigating the Psychological Impact of Disasters:Part 1-Program Structure.
Nomura A.,Suzuki M.,Kurimoto,M.,Watanabe,M.,Kubota,Y.,Matsumoto,M.,Tsuboi,H.,Morita,M.
The 36th Annual International Shool Psychology Association Conference   16 Jul 2014