安達 宏一

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/09 04:05
 
アバター
研究者氏名
安達 宏一
 
アダチ コウイチ
所属
電気通信大学
部署
先端ワイヤレス・コミュニケーション研究センター
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
2009年4月
香港市立大学 訪問研究員
 
2009年6月
 - 
2009年8月
ケント大学 訪問研究員
 
2010年4月
 - 
2010年4月
慶應義塾大学 GCOE付き助教
 
2010年5月
 - 
2015年3月
Institute for Infocomm Research (I2R), A*STAR Scientist I
 
2015年4月
 - 
2016年5月
Institute for Infocomm Research (I2R), A*STAR Scientist II
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2001年3月
慶應義塾高等学校  
 
2001年4月
 - 
2005年3月
慶應義塾大学 理工学部 情報工学科
 
2005年4月
 - 
2007年3月
慶應義塾大学 理工学研究科 開放環境科学専攻
 
2007年4月
 - 
2009年3月
慶應義塾大学 理工学研究科 
 

委員歴

 
2009年4月
 - 
2016年12月
編集委員
 
2011年1月
 - 
2016年3月
編集委員
 
2012年5月
   
 
共同編集委員
 
2014年12月
 - 
2017年12月
共同編集委員
 
2016年1月
   
 
共同編集委員
 

受賞

 
2018年9月
電子情報通信学会通信ソサイエティ 活動功労賞
 
2016年1月
Exemplary reviewer award 2015 from IEEE Wireless Commun. Letters
 
2015年12月
IEEE Multimedia Commun. Technical Committee (MMTC) Outstanding Service Certificate
 
2015年9月
電子情報通信学会活動功労賞
 
2015年1月
IEEE Multimedia Communications Technical Committee (MMTC) excellent editor award 2013
 

論文

 
Array Antenna for Power Saving of Sensor Nodes in UAV-BS enabled WSN
H. Lumbantoruan and K. Adachi
Int. Conf. on Computing, Networking and Commun. (ICNC) 2019   1-6   2019年2月   [査読有り]
Network coding based payload concatenation for relay-assisted V2V communications
L. T. Trien, K. Adachi, and Y. Yamao
IEICE Commun. Express   7(4) 148-153   2018年   [査読有り]
Orthogonal Resource Allocation Using SVM for CSMA/CA
N. Aihara and K. Adachi
Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA) 2018   0(0) 1-5   2018年11月   [査読有り]
Experimental Evaluation of Interference Robustness for Frequency Spectrum Sharing in WLAN System
H. Godo, O. Takyu, K. Adachi, M. Ohta, T. Fujii, F. Sasamori, and S. Handa
APSIPA 2018   1-6   2018年11月   [査読有り]
Measurement experiments on 920 MHz Band for Spectrum Sharing with LoRaWAN
M. Ohta, K. Adachi, N. Aihara, O. Takyu, and T. Fujii
Veh. Technol. Con.f (VTC)'18-fall   1-6   2018年8月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Outage Probability Analysis of Sensor Nodes by an ULA Equipped UAV-BS
Lumbantoruan, K. Adachi, T. Z. Hui Ernest, R. P. Sirigina, and A. S. Madhukumar
電子情報通信学会総合大会   2019年3月19日   
ニューラルネットワークに基づくQ学習を用いた無線リソース割り当て手法
相原直紀, 安達宏一, 田久修, 太田真衣, 藤井威生
2019年2月1日   
SVM Based Orthogonal Resource Allocation in CSMA/CA
N. Aihara and K. Adachi
IEICE SmartCom 2018   2018年10月31日   
Computational Capability and Radio Resource Allocation for Mobile Edge Computing
R. Kobayashi and K. Adachi
IEICE SmartCom 2018   2018年10月31日   
拡張無線環境学習を用いた無線資源割り当てに関する検討
安達宏一,田久修,太田真衣,藤井威生
電子情報通信学会ソサエティ大会   2018年9月12日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
無人航空機基地局(UAV-BS)を用いる省電力無線通信ネットワークの研究
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 安達宏一