岩崎 栄典

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:22
 
アバター
研究者氏名
岩崎 栄典
 
イワサキ エイスケ
所属
慶應義塾大学
部署
医学部内科学(消化器)
職名
専任講師
学位
医学博士(乙4600)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
10366172

プロフィール

慶應義塾大学医学部を卒業後内科学教室で研修し、卒後5年目で消化器内科へ入局しました。上部消化管班で研究し卒後9年目で済生会中央病院へ出向しました。卒後14年目に慶應義塾大学医学部に戻り、消化器内科胆膵班および卒後卒前教育の担当となりました。平成28年より専任講師(胆膵班責任者、学生教育責任者)となり現在に至ります。胆膵疾患の診断と治療を担当しております。

研究分野

 
 

経歴

 
2001年4月
 - 
2005年5月
慶應義塾大学医学部内科学教室 研修医、専修医
 
2005年6月
 - 
2009年3月
慶應義塾大学医学部内科学教室 消化器内科 専修医、助教
 
2009年4月
 - 
2014年3月
東京都済生会中央病院 消化器内科 副医長
 
2014年4月
 - 
2015年3月
慶應義塾大学医学部 内視鏡センター 助教
 
2015年4月
 - 
2015年4月
慶應義塾大学医学部内科学教室 消化器内科 助教
 

学歴

 
1995年4月
 - 
2001年3月
慶應義塾大学 医学部 
 

委員歴

 
2017年4月
   
 
日本膵臓学会  急性膵炎分科会
 
2017年4月
   
 
日本膵臓学会  自己免疫性膵炎分科会
 
2015年1月
 - 
2018年12月
日本消化器病学会  関東支部会評議員
 
2014年6月
   
 
日本消化器内視鏡学会  関東支部評議員
 

受賞

 
2017年9月
Asian EUS congress Travel award (Asian EUS congress 2017) Asian EUS Cup
 
The Asian EUS Cup (Japan), Travel grant
2016年11月
日本消化器内視鏡学会 ENDO 2017 JGES Young Investigator Award Japan
 
ENDO 2017 - the 1st World Congress of GI Endoscopy -
2008年11月
第1回J-FD研究会優秀賞 胃排出障害モデルにおけるグレリン産生・分泌の亢進とグレリン受容体発現の低下
 

論文

 
Kazuhiro Minami1, Eisuke Iwasaki1, Takao Itoi2, Seiichiro Fukuhara3, Masayasu Horibe1, Takashi Seino1, Shintaro Kawasaki1, Tadashi Katayama1, Yoichi Takimoto1, Hiroki Tamagawa1, Yujiro Machida3, Yasuo Hamamoto1, Haruhiko Ogata3, Takanori Kanai1
Endoscopy International Open   6 E1336-E1339   2018年   [査読有り]
Background and study aims We report the effectiveness
of a newly developed plastic stent for preventing bile leakage
after endoscopic ultrasonography (EUS)-guided antegrade
stenting. This treatment was performed on a 59-
year-old woman with malign...
Kashiwagi Kazuhiro, Seino Takashi, Fukuhara Seiichirou, Minami Kazuhiro, Horibe Masayasu, Iwasaki Eisuke, Takaishi Hiromasa, Itoh Kazunari, Sugino Yoshinori, Inoue Nagamu, Iwao Yasushi, Kanai Takanori
Pancreas   47(9) 1087-1092   2018年10月
<p>Objectives Intraductal papillary mucinous neoplasms (IPMNs) are premalignant lesions of pancreatic ductal adenocarcinomas (PDACs). Fat accumulation in the pancreas is increasingly recognized as a cause of PDAC. We aimed to identify factors that...
Yokoe Takamichi, Hayashida Tetsu, Kikuchi Masayuki, Watanuki Rurina, Nakashoji Ayako, Maeda Hinako, Toyota Tomoka, Seki Tomoko, Takahashi Maiko, Iwasaki Eisuke, Mikami Shuji, Kameyama Kaori, Kitagawa Yuko
Clinical Case Reports   6(8) 1549-1553   2018年8月
<p>IgG4-related sclerosing disease (IgG4-RD) occasionally involves breast entity, which is often difficult to distinguish from malignant tumor, as both radiologically resembles. We report a case of a breast mass diagnosed as IgG4-related mastopath...
Honjo M, Itoi T, Tsuchiya T, Tanaka R, Tonozuka R, Mukai S, Sofuni A, Nagakawa Y, Iwasaki E, Kanai T.
Endosc Ultrasound      2018年6月   [査読有り]
Background and Objectives: Successful tract dilation is one of the most important steps to accomplish EUS-guided drainage. Although mechanical dilation is safer than electrocautery dilation, no dedicated mechanical dilator (MD) is currently availa...
Kubota K, Kamisawa T, Hirano K, Hirooka Y, Uchida K, Ikeura T, Shiomi H, Ohara H, Shimizu K, Arakura N, Kanno A, Sakagami J, Itoi T, Ito T, Ueki T, Nishino T, Inui K, Mizuno N, Yoshida H, Sugiyama M, Iwasaki E, Irisawa A, Okazaki K, Kawa S, Shimosegawa T, Takeyama Y, Chiba T.
J Hepatobiliary Pancreat Sci.      2018年2月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
玉川空樹、岩崎 栄典、片山正、南一洋、松下美沙子、清野隆史、堀部昌靖、福原誠一郎、緒方晴彦、金井隆典
第48回 日本膵臓学会   2017年7月14日   関西医科大学内科学第三講座 岡崎和一
南一洋、岩崎栄典、福原誠一郎、堀部昌靖、松下美沙子、川崎慎太郎、清野隆史、片山正、上田真裕、玉川空樹、瀧本洋一、町田雄二郎、北郷実、緒方晴彦、金井隆典
第48回 日本膵臓学会   2017年7月14日   関西医科大学内科学第三講座 岡崎和一
岩崎 栄典、堀部昌靖 、南一洋 、福原誠一郎 、清野隆史、松下美沙子、片山正、玉川空樹 、池浦司 、北村勝哉 、辻喜久 、真弓俊彦 、金井隆典
第48回 日本膵臓学会   2017年7月14日   関西医科大学内科学第三講座 岡崎和一
The association between antibiotic prophylaxis and candida infection in patients with severe acute pancreatitis.
Masayasu Horibe, Mitsuhito Sasaki, Masamitsu Sanui, Hirotaka Sawano, Takashi Goto, Tsukasa Ikeura, Tsuyoshi Hamada, Takuya Oda, Hideto Yasuda, Yuki Ogura Eisuke Iwasaki, Toshihiko Mayumi, Takanori Kanai
ヨーロッパ膵臓学会   2017年6月28日   EPC

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)「IgG4関連疾患の診断基準ならびに治療指針の確立を目指す研究」
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 関西医科大学 岡崎和一教授