横谷 哲也

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/26 03:16
 
アバター
研究者氏名
横谷 哲也
 
ヨコタニ テツヤ
所属
金沢工業大学
部署
金沢工業大学 工学部 電気電子工学科
職名
教授
学位
博士(理学)(東京理科大学)

論文

 
横谷, IoT/M2Mを取り巻く環境と標準化
横谷 哲也
日本信頼性学会誌   34(8) 540-545   2012年12月   [査読有り]
DRRスケジューラのパケット廃棄確率算出におけるNS-2へのインポータンスサンプリングシミュレーションの適用について
和泉 光紀, 中川 健治, 横谷 哲也
電子情報通信学会 和文論文誌B   J94-B(5) 698-707   2011年5月   [査読有り]
DRRスケジューラのパケット廃棄確率算出におけるNS-2へのインポータンスサンプリングシミュレーションの適用について
和泉 光紀, 中川 健治, 横谷 哲也
SITAシンポジウム2010   (19.1)    2010年12月
ICT 分野における標準化の重要性と活用について
横谷 哲也
電子情報通信学会2014年ソサエティ大会   (BP-4-2)    2014年9月
ホームネットワークの現状と今後の課題
横谷 哲也, 松田 哲史
電子情報通信学会 2013年ソサイエティ大会   (CI-1-1)    2013年9月

書籍等出版物

 
メタル/光ブロードバンドネットワークとホームネットワーク、ITU-T ハンドブックシリーズ
横谷 哲也 (担当:分担執筆, 範囲:ホームネットワーク)
2011年12月   
ホームネットワーク及びホームゲートウェイの標準化動向と今後の方向性について記述

講演・口頭発表等

 
ICT 分野における標準化の重要性と活用について
横谷 哲也
電子情報通信学会2014年ソサエティ大会   2014年9月   
ホームネットワークの現状と今後の課題
横谷 哲也, 松田 哲史
電子情報通信学会 2013年ソサイエティ大会   2013年9月   
情報通信分野における国際標準化の重要性と活用について : 光アクセスシステム及び関連領域を中心として [招待有り]
横谷 哲也
電子情報通信学会通信方式研究会   2013年1月   
教育支援プロジェクト マレーシアでのケーススタディ
横谷 哲也
TTCセミナー「アジア新興国のルーラルエリアで生活向上に貢献するICTソリューション」   2013年12月   
光アクセスシステムの標準化動向と今後の展望
横谷 哲也, 小崎 成治, 向井 宏明
電子情報通信学会 2012年総合大会   2012年3月