河内山 拓磨

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/01 03:30
 
アバター
研究者氏名
河内山 拓磨
 
コウチヤマ タクマ
URL
https://takukochiyama.wixsite.com/takuma-kochiyama
所属
一橋大学
部署
経営管理研究科
職名
講師
その他の所属
亜細亜大学
科研費研究者番号
70733301

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
2017年3月
亜細亜大学 経営学部 講師
 
2017年4月
 - 
2018年3月
一橋大学 商学研究科 講師
 
2017年4月
 - 
現在
亜細亜大学 経営学部 非常勤講師
 
2018年4月
 - 
現在
一橋大学 経営管理研究科 講師
 

学歴

 
 
 - 
2009年3月
一橋大学 商学部 
 
 
 - 
2014年3月
一橋大学 商学研究科 会計・金融
 

受賞

 
2017年8月
The International Accounting Conference Best Paper Award in the 6th International Accounting Conference Determinants of Debt Covenants in Japanese Loan Markets: In Comparison with Its Main Bank System
 
2018年11月
日本経済新聞社・日本経済研究センター 第61回日経・経済図書文化賞 財務制限条項の実態・影響・役割
 

論文

 
Economic Consequences of Fair Value Accounting and a Change in the Distribution Rule
Takuma Kochiyama
Working Paper, Center for Japanese Business Studies No.122      2011年5月
倒産直前期における企業の配当行動と利益調整行動
河内山拓磨
日本企業研究のフロンティア   8 117-129   2012年3月   [査読有り]
個別財務諸表におけるIFRS自発的適用の国および企業レベルの決定要因
河内山拓磨
會計   184(2) 112-125   2013年8月
日本企業における財務制限条項の実態と役割 (共著)
河内山拓磨,中村亮介
會計   184(5) 101-113   2013年11月
Does Comprehensive Income Influence Dividends? Empirical Evidence from Japan (共著)
Takuma Kochiyama, Kunio Ito
International Perspectives on Accounting and Corporate Behavior (Book Chapter)      2014年3月

書籍等出版物

 
International Perspectives on Accounting and Corporate Behavior
Takuma Kochiyama, Kunio Ito (担当:分担執筆)
Springer   2014年3月   
財務制限条項の実態・影響・役割ー債務契約における会計情報の活用ー (共著)
中村亮介,河内山拓磨 (担当:共著, 範囲:全文)
中央経済社   2018年3月   ISBN:978-4502250910
会計の再生:21世紀の投資家・経営者のための対話革命 (共訳)
河内山拓磨 (担当:共訳)
中央経済社   2018年4月   ISBN:978-4502240515

講演・口頭発表等

 
公正価値会計と配当規制の変化の経済的帰結
河内山 拓磨
日本会計研究学会第70回全国大会   2011年9月   
Economic Consequences of Fair Value Accounting and a Change in the Distribution Rule
Takuma Kochiyama
Asian-Pacific Conference on International Accounting Issues 23rd Conference   2011年10月   
Economic Consequences of Fair Value Accounting and a Change in the Distribution Rule
Takuma Kochiyama
European Accounting Association 35th Annual Congress   2012年5月   
分配規制の機能と課題~欧州企業の個別財務諸表を中心に~
河内山 拓磨
日本会計研究学会第71回全国大会   2012年8月   
Does Comprehensive Income Influence Dividends?
Takuma Kochiyama, Kunio Ito
European Accounting Association 36th Annual Congress   2013年5月   

競争的資金等の研究課題

 
分配規制の変化と帰結に関する調査研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年10月 - 2016年3月    代表者: 河内山 拓磨
ディスクロージャー制度の再設計~持続的な価値創造に資する企業報告のあり方~
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 現在    代表者: 伊藤 邦雄
ASEAN諸国の会計・監査問題:日本を含めた制度と実務の比較研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 現在    代表者: 万代 勝信
会計数値に基づく財務制限条項の活用とその経済的帰結に関する実証研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 現在    代表者: 河内山 拓磨