大野 誠寛

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/13 03:04
 
アバター
研究者氏名
大野 誠寛
所属
東京電機大学
部署
未来科学部情報メディア学科
職名
准教授
学位
博士(情報科学)(名古屋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2017年11月
 - 
現在
東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 准教授
 
2007年8月
 - 
2007年8月
名古屋大学 日本学術振興会特別研究員 PD
 
2007年9月
 - 
2011年10月
名古屋大学 大学院国際開発研究科 国際コミュニケーション専攻 助教
 
2011年11月
 - 
2017年10月
名古屋大学 情報基盤センター 学術情報開発研究部門 助教
 
2018年4月
 - 
現在
東京電機大学大学院 未来科学研究科 情報メディア学専攻 准教授
 

委員歴

 
2009年5月
 - 
2015年6月
電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション研究会  専門委員
 
2011年4月
 - 
2012年8月
KES IDT/IIMSS 2012 Organizing Committee  Publicity Co-chair
 
2011年4月
 - 
2012年8月
KES IDT/IIMSS 2012 Organizing Committee  Publicity Co-chair
 
2011年8月
 - 
2011年9月
平成23年度電気関係学会東海支部連合大会  プログラム編集委員
 
2011年9月
 - 
2011年11月
第9回 情報学ワークショップ (WiNF2011)  プログラム委員
 

論文

 
Recurrent Neural Network Language Modelを用いたべた書きかな文の形態素解析
森山 柊平,大野 誠寛,増田 英孝,絹川 博之
情報処理学会論文誌   59(10) 1911-1921   2018年10月   [査読有り]
Hierarchical Coordinate Structure Analysis for Japanese Statutory Sentences Using Neural Language Models
Takahiro Yamakoshi, Tomohiro Ohno, Yasuhiro Ogawa, Makoto Nakamura, Katsuhiko Toyama
Journal of Natural Language Processing   25(4) 393-419   2018年9月
Coordination Analysis for Japanese Statutory Sentences Using Neural Language Models
Takahiro Yamakoshi, Tomohiro Ohno, Yasuhiro Ogawa, Makoto Nakamura, Katsuhiko Toyama
Proceedings of JURISIN2017 associated with JSAI-isAI2017   128-141   2017年11月   [査読有り]
A Search Method for Ordinances and Rules in Japanese Local Governments Based on Distributed Representation
Kazuya Fujioka, Yasuhiro Ogawa, Makoto Nakamura, Tomohiro Ohno, Katsuhiko Toyama
Proceedings of the 9th International Conference on Knowledge and Systems Engineering   193-198   2017年10月   [査読有り]
Extraction of Legal Bilingual Phrases from the Japanese Official Gazette, English Edition
◎Yasuhiro Ogawa, Makoto Nakamura, Tomohiro Ohno, Katsuhiko Toyama
Journal of Information and Telecommunication   1-15   2017年10月   [査読有り]

Misc

 
語りの傾聴を話し手に示す応答発話の収集
村田 匡輝, 大野 誠寛, 松原 茂樹
電気学会論文誌   138-C(5) 637-638   2018年5月   [査読有り]
系列変換モデルを用いた傾聴的な応答表現の生成
村田 匡輝, 大野 誠寛, 松原 茂樹
言語処理学会第24回年次大会発表論文集   821-824   2018年3月
語順の読みにくさに頑健な係り受け解析のための節の始境界検出
中澤 貴大, 大野 誠寛, 松原 茂樹,絹川 博之
言語処理学会第24回年次大会発表論文集   188-191   2018年3月
ニューラル言語モデルを用いた法令文の並列構造解析とその評価
山腰 貴大, 大野 誠寛, 小川 泰弘, 中村 誠, 外山 勝彦
情報処理学会研究報告   2017-NL-231(19) 1-10   2017年5月
ニューラル言語モデルを用いた法令文の並列構造解析
山腰 貴大, 大野 誠寛, 小川 泰弘,中村 誠, 外山 勝彦
言語処理学会第23回年次大会発表論文集   278-281   2017年3月

講演・口頭発表等

 
係り受けに基づく話し言葉コーパスの統計的分析
大野 誠寛,村瀬 隆久,松原 茂樹,河口 信夫,稲垣 康善
電気関係学会東海支部連合大会講演論文集   2002年9月   
日本語音声対話文の統計的係り受け解析とその評価
大野 誠寛,松原 茂樹,河口 信夫,稲垣 康善
情報処理学会第65回全国大会講演論文集   2003年3月   
節境界に基づく独話文の係り受け解析
大野 誠寛,松原 茂樹,丸山 岳彦,柏岡 秀紀,田中 英輝,稲垣 康善
情報処理学会第66回全国大会発表論文集   2004年3月   
話し言葉解析に基づく対話データからの情報抽出
小野 貴博,大野 誠寛,松原 茂樹,山口 由紀子,河口 信夫,吉川 正俊
2005年電子情報通信学会総合大会講演論文集   2005年3月   
話し言葉解析に基づく話者知識の自動獲得
小野 貴博,大野 誠寛,松原 茂樹,山口 由紀子,河口 信夫,吉川 正俊
人工知能学会第19回全国大会講演論文集   2005年6月   

競争的資金等の研究課題

 
大規模音声言語コーパスを用いた独話データの構造化とその応用に関する研究
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月
入力文の分割・翻訳・連結による同時通訳システム
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 稲垣康善
読みやすさを考慮したリアルタイム字幕生成のための話し言葉処理手法の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 大野誠寛
音声対話システムの個性化に関する基礎的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 松原茂樹
第二言語習得における処理単位に関する基礎的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 杉浦正利