FUKUDA Seiko

J-GLOBAL         Last updated: Jan 10, 2020 at 03:15
 
Avatar
Name
FUKUDA Seiko
URL
http://hp.brs.nihon-u.ac.jp/~ids/gakka/laboratory/kokusai_kyoryoku.html
Affiliation
Nihon University
Section
College of Bioresource Sciences, Department of International Development Studies
Job title
Assistant Professor
Research funding number
00804337

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2016
 - 
Mar 2017
農村開発分野・研修担当(1年間:任期満了), 研修業務課, JICA 筑波国際センター
 
Apr 2014
 - 
Mar 2016
特別研究員(2年間:任期満了), 農村開発領域 , 国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター(JIRCAS)
 
Apr 2012
 - 
Mar 2014
特別研究員(DC2)として調査研究(2年間:任期満了) , 領域(農学・地域研究) , 日本学術振興会(JSPS)
 
Apr 2006
 - 
Jul 2008
ボランティア(2年間:任期満了) , 職種:果樹、派遣国:マラウイ , JICA 青年海外協力隊
 

Education

 
Apr 2011
 - 
Mar 2014
国際開発専攻, 国際開発研究科, 名古屋大学
 
Apr 2009
 - 
Mar 2011
国際開発専攻(主専攻:農村・地域開発), 国際開発研究科, 名古屋大学
 
Apr 2002
 - 
Mar 2006
生物生産学科(果樹園芸学研究室), 農学部, 香川大学 
 

Awards & Honors

 
Nov 2013
受賞対象論文「マラウイ農村開発における果樹栽培普及に関わる 現地NGOの取り組み―南部ムワンザ県のカンキツ類栽培の普及を 事例として―」, 『開発学研究』,23巻3号, p.62-72., 日本国際地域開発学会 若手優秀論文賞 受賞, 日本国際地域開発学会 『開発学研究』
 

Published Papers

 
Fruit Growing and Agricultural Service for the Nutrition Improvement in Malawi:A case study of international NGOs activities in Southern region
Seiko FUKUDA
The Japan Society for International Development   (29) 274-277   Nov 2018
Farmers' Incentive for Tree Planting in Burkina faso: A case study
Seiko FUKUDA
Studies in Human Sciences   (15) 71-82   Mar 2018   [Refereed]
Fruit Growing and Agricultural Service for the Nutrition Improvement in Africa: A case studies of citrus fruit growing in Southern region, Malawi
Seiko FUKUDA
The Japan Society for International Development   (28) 46-49   Nov 2017
「マラウイにおける農家の果樹植栽インセンティブに関する考察―南部ムワンザ県のタンジェリンの初期導入者と追随者の行動に注目して―」
『日本農業経営研究』   52(4) 31-36   Jan 2015   [Refereed]
Introduction of Cultivated Varieties of Apple and Peach with Local Available Rootstocks in the Highland of Malawi
S.Fukuda and Y. Nishikawa
Acta Horticulturae (ISHS)   1059 221-227   Dec 2014   [Refereed]

Books etc

 
生物多様性を育む食と農-住民主体の種子管理を支える知恵と仕組み-』
西川芳昭[編]
コモンズ   Mar 2012   
『奪われる種子・守られる種子-食料-農業を支える生物 多様性の未来-』
西川芳昭[編]
創成社   Oct 2010   

Conference Activities & Talks

 
「マラウイにおける栄養改善を目的とした果樹栽培普及の取り組み――南部州における国際NGO「赤十字」の活動を事例に―」
福田聖子
第29回全国大会『国際開発学会』   24 Nov 2018   国際開発学会、筑波大学
「マラウイにおけるカンキツ類栽培の導入と普及 ―南部州ムワンザ県におけるタンジェリン栽培を事例に―」
〇Seiko FUKUDA・Simon Mng'omba
第124回『日本熱帯農業学会』   30 Sep 2018   日本熱帯農業学会、京都大学
講演要旨p.77-78.
「マラウイにおけるタンジェリン栽培の導入と普及に関する歴史的背景‐南部州ムワンザ県4村における初期導入者を事例に-」
第55回学術大会『日本アフリカ学会』   26 May 2018   日本アフリカ学会、北海道大学
研究発表要旨集C-2
「アフリカの農村開発における栄養改善を目的とした果樹栽培の普及 ―マラウイ南部州におけるカンキツ類栽培を事例に―」
福田聖子
第28回全国大会『国際開発学会』   25 Nov 2017   国際開発学会、東洋大学
「ブルキナファソにおける農家の在来果樹植栽に対する認識と評価」
福田聖子
平成29年度『日本農業経営学会』研究大会   16 Sep 2017   日本農業経営学会,九州大学
報告要旨p.166-167.

Research Grants & Projects

 
アフリカ農村地域における果樹栽培技術の開発と普及に関する研究
Project Year: Apr 2018 - Mar 2019