OHMORI Fujio

J-GLOBAL         Last updated: May 7, 2019 at 11:32
 
Avatar
Name
OHMORI Fujio
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/a7e959017e06624db72f2bd5c816a599.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Institute for Excellence in Higher Education Division of Research in Higher Education Section of Higher Education
Job title
Professor
Degree
Ph.D. in Education(Institute of Education, University of London)

Research Areas

 
 

Committee Memberships

 
Apr 2015
 - 
Today
大学教育学会  代議員
 
Sep 2012
 - 
Today
国際教育学会  副会長
 
Aug 2012
 - 
Aug 2016
高等教育質保証学会  評議員
 

Published Papers

 
大森 不二雄, 高橋 潔
東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要 = Bulletin of the Institute for Excellence in Higher Education, Tohoku University   (4) 227-237   2018   [Refereed]
大森 不二雄, 斉藤 準
東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要 = Bulletin of the Institute for Excellence in Higher Education, Tohoku University   (4) 239-246   2018   [Refereed]
教育の「質保証」を学生の「学習」に連結させるための課題―大学の内部質保証観と学生の学習観への合理的選択理論からのアプローチ―
大森不二雄,高田英一,岡田有司
東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要   第3号 75-88   Mar 2017   [Refereed]
渡辺 雄貴, 大森 不二雄, 永井 正洋
大学評価研究   (13) 113-122   Aug 2014   [Refereed]
大森 不二雄
高等教育研究   17 9-30   2014   [Refereed][Invited]
WATANABE Yuki, OHMORI Fujio
日本教育工学会研究報告集   2012(1) 153-159   Mar 2012
大森 不二雄
クオリティ・エデュケーション = Journal of quality education : 国際教育学会機関誌   4 11-43   Mar 2012   [Refereed]
大森 不二雄
名古屋高等教育研究   (12) 67-93   Mar 2012   [Refereed]
本稿の目的は、英国の高等教育の制度的・組織的文脈において、大学経営と経営人材の職能開発の特徴を探究し、日本にとっての含意を考察することにある。このため、まず文献レビューにより、制度的・組織的文脈を明らかにすべく、経営陣とりわけ学長・副学長に関する基本的事実を押え、企業的とも言われるようになった大学経営の変化とその背景、リーダーシップの現状、並びに経営人材のキャリア・パス形成について、体系的な整理を試みる。その上で、大学経営の実像に個別具体の事例から迫るため、ノッティンガム大学の訪問調査結果...
MIYAHARA Toshiyuki, SUZUKI Katsuaki, OHMORI Fujio
Japan Journal of Educational Technology   35(1) 1-16   Jun 2011   [Refereed]
The organizational support system is necessary for instructional activities in the use of e-Learning at higher education institutions. It is necessary to consider structural issues of higher education institutions and problems of e-Learning for th...
宮原俊之, 鈴木克明, 阪井和男, 大森不二雄
教育システム情報学会誌   27(2) 187-198   Jun 2010   [Refereed]
大森 不二雄
国立教育政策研究所紀要   139 101-110   Mar 2010   [Refereed][Invited]
大森 不二雄
Research in higher education   42 355-369[含 英語文要旨]   2010   [Refereed]
The purpose of this article is to explore a theoretical framework for the enhancement of employability in postgraduate education through analysing the case of the United Kingdom by a literature review. A particular focus is placed upon linkages be...
NAKAMICHI Masaki, MATSUBA Ryuichi, EKAWA Yoshihiro, OHMORI Fujio, SUZUKI Katsuaki
Japan Journal of Educational Technology   33(0) 25-28   Dec 2009   [Refereed]
日本福祉大学では,履修登録前に学習目標や授業内容の確認を容易にするオンデマンド化された科目ガイダンスビデオを開発し,2008度より本格的な利用を開始した.この導入により,全教員がe-learningコンテンツ制作に関わることになったためにe-learning製作に対する不安や負担感を減少させることができた一方,シラバスの見直し,学習目標をより明確化する等のFD活動も活発化させ,ICTを活用したブレンド型授業が増加するなどの全学的な教育改善に進展してきている.本論文では,科目ガイダンスビデオ...
Ohmori Fujio, Maki Takayoshi, Ekawa Yoshihiro, Kitamura Shirou, Watanabe Aya
Kyoto University Researches in Higher Education   (15) 47-58   2009   [Refereed]
This article describes a project for developing a work-based learning module called 'University-Corporate Partnership Learning' in a Master's degree programme, and explores its general implications for postgraduate education for professionals in t...
OHMORI Fujio
The Journal of educational sociology   76 225-244   2005   [Refereed]
The growth of "transnational universities," including offshore branch campuses and degree programs provided in partnership with local institutions, is a major factor that made higher education a target of WTO/GATS negotiations. Quality assurance f...

Misc

 
大森 不二雄
大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education   39(1) 144-146   May 2017

Books etc

 
内部質保証システムと認証評価の新段階
早田幸政(編者)・工藤潤(編者)・大森不二雄他 (Part:Contributor, 「内部質保証の効果的運用のための道標」90頁~110頁)
エイデル研究所   Mar 2017   ISBN:978-4-87168-595-5
大学評価の体系化
生和秀敏(編者)・大森不二雄他 (Part:Contributor, 第2章第2節「大学の国際化対応」62頁~81頁)
東信堂   Oct 2016   ISBN:978-4-7989-1390-2

Conference Activities & Talks

 
Changes in governance and organisation of the leading research universities in Japan [Invited]
OHMORI Fujio
UCL-Tohoku Higher Education Research Workshop   11 Oct 2018   
Higher Education Reform in Japan: Why are Japanese universities still conventional after decades of reform? [Invited]
OHMORI Fujio
Research Workshop on the theme of International and Regional Dimensions in Higher Education   8 Mar 2018   
Japanese University Management and Managers in the Context of External and Internal Governance [Invited]
OHMORI Fujio
International Workshop: A Comparative Study of University Governance, Institutional Leaders and Leadership in East Asia and the Pacific   24 Feb 2018   
Discipline-Based Education Research (DBER) [Invited]
OHMORI Fujio
2018 Transforming Undergraduate STEM Education in Japan   10 Feb 2018   
Back to the Past?: Weakened autonomy of national university corporations in Japan [Invited]
OHMORI Fujio
14th International Workshop on Higher Education Reform (HER 2017)   27 Sep 2017   
Why is the Japanese higher education still conventional after decades of reform?: Removing the mask of marketization reveals the dated state-driven system [Invited]
OHMORI Fujio
Japan Association of Higher Education Research Symposium 2017   27 May 2017   
英国高等教育における教職員の能力開発と組織開発 [Invited]
OHMORI Fujio
第1回大学教育イノベーションフォーラム「SD義務化と大学の未来」   9 Mar 2017   
大学教育の質保証は学習成果につながっているか [Invited]
OHMORI Fujio
東日本国際大学 APキックオフ・シンポジウム   11 Jan 2017   
仲道雅輝, 佐藤慎一, 喜多敏博, 中野裕司, 大森不二雄, 鈴木克明
教育システム情報学会全国大会講演論文集   26 Aug 2010   
宮崎誠, 喜多敏博, 中野裕司, 大森不二雄, 鈴木克明
教育システム情報学会全国大会講演論文集   26 Aug 2010   
宮原俊之, 鈴木克明, 阪井和男, 大森不二雄
教育システム情報学会全国大会講演論文集   7 Aug 2009   
仲道雅輝, 松葉龍一, 江川良裕, 大森不二雄, 鈴木克明
教育システム情報学会全国大会講演論文集   7 Aug 2009   
中嶌康二, 中野裕司, 大森不二雄, 鈴木克明
教育システム情報学会全国大会講演論文集   7 Aug 2009   
中嶌康二, 中野裕司, 大森不二雄, 鈴木克明
教育システム情報学会全国大会講演論文集   20 Aug 2008   
大森不二雄, 鈴木克明, 北村士朗, 高橋幸, 中野裕司
教育システム情報学会全国大会講演論文集   20 Aug 2008   

Social Contribution

 
平成28年度IDE大学セミナー/第25回東北大学高等教育フォーラム
[Others]  21 Nov 2016
討議「東北を担う人材育成の課題と期待」司会
大阪市教委が「学校評価」 市立小中対象 18年度導入目指す
[Others]  読売新聞  1 Feb 2017
 大阪市は31日、市立小中学校の学力の向上などを目的に、市教委による「学校評価」を行う方針を決めた。全市統一の基準を設け、2018年度の導入を目指す。学校評価は、国の制度で校長らによる「自己評価」が義務づけられているが、文部科学省によると、教委が評価を行うのは珍しいという。
 この日開いた総合教育会議で了承された。
「スーパー校長」学力底上げ 大阪市教委創設へ 人事など権限強化 (読売新聞の見出し)
[Others]  読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産経新聞ほか  29 Nov 2016
 大阪市教育委員会は28日、市立小中学校での学力向上に向け、人事や予算に関する校長の権限を強化した「スーパーリーダーシップ特例校」を創設する方針を決めた。(読売新聞の記事より)
 同日の市総合教育会議で、市特別顧問の大森不二雄氏が提案。(産経新聞の記事より)
前教育委員長の大森氏を市特別顧問に (朝日新聞の見出し)
[Others]  朝日新聞ほか  16 Apr 2016
 大阪市は15日、3月末で市教育委員長を退任した大森不二雄氏(56)に市特別顧問を委嘱し、発表した。首長と教育委員会の協議の場である「総合教育会議」に出席してもらい、教育施策の助言を求めるという。任期は来年3月末まで。 (朝日新聞の記事より)
市特別顧問に大森氏 前市教育委員長 吉村市長委嘱へ
[Others]  読売新聞  8 Apr 2016
 大阪市の吉村市長は、3月末で市教育委員長を退任した大森不二雄氏(56)に、近く市特別顧問を委嘱する方針を固めた。
 ・・・(中略)・・・
 大森氏は今春、首都大学東京教授から東北大学教授に転じることなどを理由に5月の任期満了前に退任したが、吉村市長は、引き続き教育施策の推進に大森氏の助言が必要と判断した。