TAKAHASHI Mino

J-GLOBAL         Last updated: Aug 26, 2019 at 10:43
 
Avatar
Name
TAKAHASHI Mino
E-mail
minotakahashitohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/3095f3c3609719684b0f9eef523cfa85.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Institute for Excellence in Higher EducationDivision of Research in Higher Education
Job title
Associate Professor
Degree
博士(人間科学)(Osaka University)

Committee Memberships

 
May 2015
 - 
Mar 2016
独立行政法人日本学生支援機構  海外留学支援制度(協定派遣・協定受入)に関わる評価分析委員会ワーキンググループの構成員
 
Aug 2014
 - 
Mar 2016
国立大学留学生指導研究協議会  紀要編集委員
 
Apr 2013
 - 
Mar 2014
日本国際教育学会  監査
 

Awards & Honors

 
Aug 2012
留学生教育学会奨励賞, 留学生教育学会
 

Published Papers

 
Case Study of An International Joint Class With International and Japanese students: Learning Effects and Approaches taken regarding Language
髙橋美能
Osaka Human Sciences   2 151-169   2016
国際共修授業における言語の障壁を低減するための方策
髙橋美能
大阪大学大学院 人間科学研究科紀要   42 123-139   2016
留学生と日本人学生の国際共修授業における一考察-言語の問題へのアプローチと学習効果-
宮本美能
大阪大学大学院 人間科学研究科紀要   第41 173-192   Apr 2015
多文化クラスで人権教育を実践する意義-授業前と後の質問紙調査結果に基づいて-
宮本美能
人権教育研究   14 75-88   2014   [Refereed]
超短期プログラムのポテンシャル-A大学におけるオーストラリア語学研修プログラムの一事例考察-
宮本美能
留学生交流・指導研究   (15) 77-87   2013   [Refereed]

Conference Activities & Talks

 
ラーニングアグリーメント導入とその課題-東北大学の取り組みを中心に-
留学生教育学会研究大会   Aug 2015   
国際共修授業における言語の障壁を乗り越える方策-学生と教員のアクション・リサーチを基に-
国立大学留学指導研究協議会『留学生交流・指導研究会』   Feb 2015   
大学間連携による防災授業の取り組みー外国人留学生と日本人学生の共修を視野に入れて-
留学生教育学会研究大会   Aug 2014   
留学生と日本人学生の共生-共修授業で構築された双方の関係性を学内に広める方策-
異文化間教育学会第35回   Jun 2014   
留学生と日本人学生の共修授業の活用-双方の間に『多文化共生』の関係性を構築する方策-
留学生教育学会研究会   Mar 2014   

Social Contribution

 
仙台二華高等学校スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員
[Others]  Apr 2014 - Mar 2019
運営指導委員会において、仙台二華高等学校におけるスーパーサイエンスハイスクール事業の運営に関する助言を行う。