河原 清志

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/03 03:25
 
アバター
研究者氏名
河原 清志
 
カワハラ キヨシ
所属
関西大学
部署
外国語学部外国語学科
職名
教授
学位
修士(異文化コミュニケーション学), 博士(異文化コミュニケーション学)
科研費研究者番号
70511517

経歴

 
1995年4月
 - 
1999年3月
早稲田育英ゼミナール 英語非常勤講師 
 
1998年7月
 - 
1999年4月
四谷進学教室 英語非常勤講師
 
1998年10月
 - 
2000年3月
四谷学院 英語非常勤講師
 
2000年4月
 - 
2005年3月
東京医進学院 英語非常勤講師
 
2000年10月
 - 
2006年3月
英検1級・TOEIC・TOEFL塾 英語非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1995年
上智大学 法学部 国際関係法学科
 
2008年
   
 
立教大学 異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻
 
2015年
   
 
立教大学 異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻
 

委員歴

 
2005年1月
 - 
2009年9月
通訳教育分科会幹事;理事;副会長
 
2010年10月
 - 
2011年10月
東日本地区幹事
 
2011年10月
 - 
2014年10月
理事
 
2013年2月
 - 
2015年10月
メディア意識研究分科会代表
 
2014年10月
 - 
2016年10月
副会長兼事務局長;業務執行監査監事
 

論文

 
Cognitive Process of Interpretation/Translation―Viewed from Sense-Making Theory
Kiyoshi Kawahara;Chikako Tsuruta
FORUM   Vol.1, No.2, pp.65-101    2003年10月
通訳における訳語選択の理論と実際
鶴田知佳子;佐藤芳明;河原清志
通訳研究   第4号, pp.15-40    2004年12月
認知言語類型論に基づく英日通訳・翻訳における品詞転換方略の分析
河原清志;永井那和
立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科(編)『異文化コミュニケーション論集』   第3号, pp.81-94    2005年3月
ECFをベースとした語彙指導研究
河原清志
ARCLE REVIEW   No.1, pp.31-41    2006年6月
認知意味論による翻訳の訳語選択とその指導法―asの事例研究―
河原清志
翻訳研究への招待   第1号, pp.79-95    2007年1月

Misc

 
研究としての翻訳(毎月1回連載、全13回)
河原清志
翻訳通信      2010年9月
山岡洋一主宰。翻訳の言語・文化・思想に関する12本の連載記事
翻訳論入門―翻訳の言語と社会(毎月2回、現在まで続く)
河原清志
『WEB版The Professional Translator』, 米国バベル翻訳大学院      2015年9月
翻訳の言語・社会・哲学思想を論じる連載
通訳と翻訳の距離――実務と訓練(2ヶ月、全4回)
河原清志
『WEB版The Professional Translator』, 米国バベル翻訳大学院      2017年4月
4回の連載
田中茂範・武田修一・川出才紀(編)『Eゲイト英和辞典』
生田省三;池田周;河原清志他
ベネッセコーポレーション   全2004頁    2003年1月
「文化の通訳・翻訳」「ビジネス通訳」
河原清志
編集委員:石井、久米、浅井子、伊藤、久保田、清、古家『異文化コミュニケーション事典』      2013年1月

書籍等出版物

 
『翻訳等価再考―翻訳の言語・社会・思想』
河原 清志
晃陽書房   2017年4月   
日本通訳協会(編)『英語通訳への道』
河原 清志 (担当:編者)
大修館書店   2007年12月   
Prabhakara Rao & J. Peeters (Eds.)『Socio-cultural approaches to translation: Indian and European perspectives』
Kiyoshi Kawahara (担当:編者)
Excel India Publishers   2008年2月   
佐藤=ロスベアグ・ナナ、渡辺公三(編)『生存学センター報告第15号 特集・日本における翻訳学の行方』
河原 清志 (担当:編者)
生活書院   2008年10月   
野瀬昌彦(編著)『「対照言語学若手の会」シンポジウム―日本語とX語の対照―発表集』
河原 清志 (担当:編者)
三恵社   2009年7月   

講演・口頭発表等

 
通訳・翻訳における多義語の訳出における認知プロセス―asの訳出事例
河原清志
日本通訳学会第3回年次大会   2002年9月   
通訳訓練と英語力強化
河原清志
日本通訳学会「通訳教授法および教材開発研究プロジェクトチーム」主催ワークショップ   2002年9月   
通訳・翻訳における認知プロセス―接続詞の訳出事例研究
河原清志;田中茂範
日本認知科学会第20回大会   2003年6月   
ポスター
認知意味論から見た通訳・翻訳の訳出指導
河原清志
日本通訳学会「通訳教授法および教材開発研究プロジェクトチーム」主催ワークショップ   2003年9月   
認知英文法から見た同時通訳の方略
河原清志;佐藤芳明
日本通訳学会第4回年次大会   2003年9月   

社会貢献活動

 
「言語と人間」研究会会員
【】
金城学院大学キリスト教文化研究所客員研究所員
【】