KASHIWAGI Shinichiro

J-GLOBAL         Last updated: Nov 30, 2019 at 03:41
 
Avatar
Name
KASHIWAGI Shinichiro
E-mail
kashiwamed.osaka-cu.ac.jp
Affiliation
Osaka City University
Section
Graduate School of Medicine Clinical Medicine Course
Job title
Lecturer
Research funding number
80637017

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2015
 - 
Today
Lecturer, Graduate School of Medicine Clinical Medicine Course, Osaka City University
 

Education

 
 
   
 
Graduate School, Division of Medicine, Osaka City University
 
 
   
 
Faculty of Medicine, Saitama Medical University
 

Awards & Honors

 
Nov 2019
Validation of the optimum timing of assessment of tumour infiltrating lymphocytes during preoperative chemotherapy for breast cancer, ESMO Asia 2019 Best Poster Award, European Society for Medical Oncology
 

Published Papers

 
Takada Koji, Kashiwagi Shinichiro, Goto Wataru, Asano Yuka, Takahashi Katsuyuki, Morisaki Tamami, Takashima Tsutomu, Tomita Shuhei, Hirakawa Kosei, Ohira Masaichi
JOURNAL OF CANCER RESEARCH AND CLINICAL ONCOLOGY   144(8) 1547-1559   Aug 2018   [Refereed]
Goto Wataru, Kashiwagi Shinichiro, Asano Yuka, Takada Koji, Takahashi Katsuyuki, Hatano Takaharu, Takashima Tsutomu, Tomita Shuhei, Motomura Hisashi, Ohsawa Masahiko, Hirakawa Kosei, Ohira Masaichi
ESMO OPEN   3(6) e000305   Aug 2018   [Refereed]
Takada K, Kashiwagi S, Goto W, Asano Y, Takahashi K, Hatano T, Takashima T, Tomita S, Motomura H, Ohsawa M, Hirakawa K, Ohira M
British journal of cancer      Jul 2018   [Refereed]
Goto W, Kashiwagi S, Asano Y, Takada K, Morisaki T, Fujita H, Takashima T, Ohsawa M, Hirakawa K, Ohira M
Anticancer research   38(5) 2929-2938   May 2018   [Refereed]
Iseki Yasuhito, Shibutani Masatsune, Maeda Kiyoshi, Nagahara Hisashi, Fukuoka Tatsunari, Matsutani Shinji, Kashiwagi Shinichiro, Tanaka Hiroaki, Hirakawa Kosei, Ohira Masaichi
PLOS ONE   13(4) e0192744   Apr 2018   [Refereed]

Misc

 
小野田 尚佳, 野田 諭, 石原 沙江, 柏木 伸一郎, 高島 勉, 大平 雅一
(株)医学書院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科   91(7) 516-520   Jun 2019   [Refereed]
<文献概要>POINT ▼UICC第8版と甲状腺癌取扱い規約第7版の分類との差異が生じている。▼UICC第8版のTNM分類では,甲状腺周囲脂肪組織までの軽微な浸潤はT3に分類しない。▼UICC第8版の病期分類では,年齢区分が引き上げられ,45歳以上55歳未満のII〜IV期がI〜II期にダウンステージされた。55歳以上でもT2N0がI期に,T3やN1がII期に,T4aがIII期に,T4bがIVA期に,M1がIVB期にダウンステージされた。▼UICC第7版に比較して第8版の病期分類は,疾患特異...
小野田 尚佳, 野田 諭, 石原 沙江, 浅野 有香, 田内 幸枝, 森崎 珠実, 柏木 伸一郎, 高島 勉, 大平 雅一
日本甲状腺学会 日本甲状腺学会雑誌   10(1) 05-08   Apr 2019   [Refereed]
未分化癌は、頻度は低いものの急激な進行と治療抵抗性を示す難治癌で、2010年版ガイドラインでは「有用な情報を提供することが困難な疾患」とされていた。大規模データベース研究などにより明らかにされた客観的疾患像をもとに改訂された2018年版では、進行度と予後因子に応じた標準的対処を推奨している。最新の放射線外照射法や分子標的薬の使用が可能となり、これまでの手術、放射線、化学療法による治療に加えた予後改善効果が期待される。一方で、予後はきわめて不良であることから、診断時からの全人的緩和医療の提供...
柏木 伸一郎
(株)メディカルレビュー社 Cancer Board of the Breast   5(1) 34-37   Mar 2019   [Refereed]
中村 修一, 深井 穫博, 大野 秀夫, 矢野 裕子, 蒲池 世史郎, 白田 千代子, 安部 一紀, 守山 正樹, 山田 信也, 奥野 ひろみ, 西本 美恵子, 柏木 伸一郎, 仙波 伊知郎, 松岡 奈保子
医歯薬出版(株) 歯界展望   132(3) 589-613   Sep 2018   [Refereed]
小野田 尚佳, 柏木 伸一郎, 野田 諭, 高島 勉, 田内 幸枝, 平川 弘聖, 浅野 有香, 大平 雅一, 森崎 珠実
エーザイ(株) クリニシアン   65(2-3) 247-254   Mar 2018   [Refereed]

Conference Activities & Talks

 
徳本 真央, 野田 諭, 高田 晃次, 浅野 有香, 後藤 航, 田内 幸枝, 森崎 珠実, 柏木 伸一郎, 高島 勉, 小野田 尚佳, 平川 弘聖, 大平 雅一
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   (一社)日本乳癌学会
福田 雅代, 野田 諭, 藤岡 一也, 武田 節子, 中村 桂子, 森崎 珠実, 柏木 伸一郎, 高島 勉, 小野田 尚佳, 平川 弘聖, 大平 雅一
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   (一社)日本乳癌学会
高田 晃次, 柏木 伸一郎, 後藤 航, 浅野 有香, 森崎 珠実, 野田 諭, 高島 勉, 小野田 尚佳, 平川 弘聖, 大平 雅一
日本乳癌学会総会プログラム抄録集   Jul 2017   (一社)日本乳癌学会
後藤 航, 柏木 伸一郎, 浅野 有香, 高田 晃次, 高橋 克之, 高島 勉, 野田 諭, 小野田 尚佳, 富田 修平, 平川 弘聖, 大平 雅一
日本外科系連合学会誌   May 2017   日本外科系連合学会
森 拓哉, 柏木 伸一郎, 浅野 有香, 後藤 航, 高田 晃次, 薮本 明路, 田内 幸枝, 徳本 真央, 森崎 珠実, 野田 諭, 高島 勉, 小野田 尚佳, 大澤 正彦, 平川 弘聖, 大平 雅一
日本外科学会定期学術集会抄録集   Apr 2017   (一社)日本外科学会