MISC

2017年10月

硬膜外麻酔併用全身麻酔下での人工股関節置換術後に生じた健側下肢の神経症状

臨床麻酔
  • 吉川 千紘
  • ,
  • 堀内 辰男
  • ,
  • 三枝 里江
  • ,
  • 齋藤 繁

41
10
開始ページ
1385
終了ページ
1388
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
真興交易(株)医書出版部

硬膜外麻酔を併用した人工股関節置換術後に、健側肢に広範な感覚障害と筋力低下を呈した1症例を経験した。60歳の女性。身長153cm、体重58kg、現病歴に重症筋無力症、糖尿病があった。全身麻酔導入前に硬膜外麻酔を行った。穿刺中、明らかな異常を認めなかった。手術後2日目より健側下肢の感覚障害と筋力低下を認めた。硬膜外カテーテルを抜去したが症状が遷延した。MRIで明らかな異常を認めなかった。(著者抄録)

ID情報
  • ISSN : 0387-3668
  • 医中誌Web ID : 2018006020

エクスポート
BibTeX RIS