SATO Hiroki

J-GLOBAL         Last updated: Apr 6, 2019 at 02:40
 
Avatar
Name
SATO Hiroki
URL
http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~wlb/
Affiliation
Chuo University
Section
Chuo Graduate School of Strategic Management
Job title
Professor
Research funding number
10175705

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1981
 - 
Jun 1983
雇用職業総合研究所研究員(現・労働政策研究・研修機構)
 
Jul 1983
 - 
Mar 1985
法政大学社会労働問題センター助教授(組織変更によるもの)
 
Apr 1985
 - 
Mar 1987
法政大学大原社会問題研究所助教授
 
Apr 1987
 - 
Mar 1991
法政大学経営学部助教授
 
Apr 1991
 - 
Jul 1996
法政大学経営学部教授
 

Education

 
Apr 1968
 - 
Mar 1971
私立桐朋高等学校
 
Apr 1971
 - 
Mar 1976
Faculty of Sociology, Hitotsubashi University
 
Apr 1976
 - 
Mar 1978
Graduate School, Division of Sociology, Hitotsubashi University
 
Apr 1978
 - 
Mar 1981
Graduate School, Division of Sociology, Hitotsubashi University
 

Awards & Honors

 
Sep 1988
中村圭介・佐藤博樹・神谷拓平共著|rn|「労働組合は本当に役に立っているのか」|rn|総合労働研究所、1988年, 第3回冲永賞・1988年度, 労働問題リサーチセンター
 

Published Papers

 
ウェッブ社会理論の再構成:テクノラート・ウェッブからモラリスト・ウェッブへ
佐藤博樹
日本労働協会雑誌   (258) 53-64   Sep 1980
日系進出企業における経営現地化の現状と特徴:インドネシアにおける事例研究(上)
佐藤博樹
研究資料月報   (307) 1-17   Jun 1984
日系進出企業における経営現地化の現状と特徴:インドネシアにいける事例研究(下)
佐藤博樹
研究資料月報   (308) 3-14   Jul 1984
雇用調整と地域労働市場:造船不況を事例として
佐藤博樹
研究資料月報   (328) 1-25   Mar 1986
高齢者会社の現状と課題:60歳台前半への雇用継続の可能性
佐藤博樹
日本労働協会雑誌   (329) 34-41   Nov 1986

Misc

 
現代日本の労働者意識
佐藤博樹
津田真澂編 現代の労務管理と労使関係   219-250   Feb 1982
労働者意識の国際比較
佐藤博樹
津田真澂編 現代の日本的経営   57-93   Oct 1982
定年退職者の就業実態と就業意識
佐藤博樹
北川隆吉編 高齢化社会と労働   47-106   May 1983
労働組合の「発言」と組合類型
佐藤博樹・梅沢隆共著
日本労働協会編 80年代の労使関係   396-452   Jul 1984
仕事、個人そして「労働の人間化」
稲上毅・佐藤博樹共著
法政大学大原社会問題研究所編 労働の人間化   222-258   Apr 1986

Books etc

 
労働組合は本当に役に立っているのか
中村圭介・佐藤博樹・神谷拓平 (Part:Joint Work, 1 労働条件を向上させるか:労働組合の労働条件向上機能(24ー46頁)/3 労働組合ができると:労働組合結成のインパクト(70ー89頁)/5 企業内未組織層が増えている:新たな組織化の課題(134ー159頁)/6 キャリアの拡がりに対応できるか:<広域労使関係>の確立を(160ー182頁))
総合労働研究所   Aug 1988   
ソフトウェア産業と経営:人材開発と開発戦略
今野浩一郎・佐藤博樹 (Part:Joint Work, 分担執筆後にそれぞれの担当に相互に修正を加えた共著のため、明確な分担はない。)
東洋経済新報社   Mar 1990   
エクセレント・ユニオン:1150組合の活性化提言
佐藤博樹・藤村博之 (Part:Joint Work, 第1部 新しい組合像を求めて UIのすすめ(10-32頁))
第一書林   Jun 1991   
ゆとりと働きがい
佐藤博樹
日本労働研究機構・日本労使関係研究協会   Feb 1993   
日本企業の品質管理:経営史的研究
宇田川勝・佐藤博樹・中村圭介・野中いずみ (Part:Joint Work, 序章 品質管理への関心 日本型生産システムと品質管理(1-5頁)/第5章 SQCとQCサークル 松下電機部品事業本部(157-200頁)/第6章 管理思想の転換 日本型生産システムの形成(201ー215頁))
有斐閣   Dec 1995   

Conference Activities & Talks

 
派遣社員のキャリア形成と汎用的スキルの役割~正社員としての就業可能性と時間給向上~
川渕香代子/松浦民恵
日本労務学会第44回全国大会 会場:北海学園(豊平キャンパス)・北海商科大学   Jul 2014   
情報提供は介護離職など就業継続に関する従業員の不安軽減に貢献するかー「介入」実験による検証ー
松浦民恵/池田心豪
日本労務学会第45回全国大会 会場:法政大学(市ヶ谷キャンパス)   Aug 2015   
公的な認証・評価制度は企業の採用力向上に貢献するか?employer brandingに着目して
梅﨑修、島貫智行
経営行動科学学会   Nov 2016   
中小企業の人事制度・施策と経営成果:なぜ人事制度・施策の導入率が低いのか
梅﨑修・島貫智行
日本労務学会第46回全国大会   Jun 2016   
介護職のバーンアウトを抑制する事業所の取組みー仕事上の要求ー資源モデルに基づく分析
坂爪洋美(法政大学)
経営行動科学学会第20回年次大会   Nov 2017   

Works

 
ライフキャリア研究会報告(電機総研研究報告書シリーズNo.18)
The Others   Jul 2015
仕事と介護の両立のために ワークライフバランス
The Others   Sep 2016

Research Grants & Projects

 
ワークライフバランス&多様性推進研究プロジェクト
年次により異なり2017年度は31社: 受託研究費
Project Year: Oct 2008 - Mar 2020    Investigator(s): 佐藤博樹
1)日本におけるワークライフバランス(以下、WLB)推進・研究拠点の形成、2)産業界や個別企業に対して、WLB支援の必要性、取組み方法、企業経営・人材活用への効果・影響などに関して情報提供、3)参加企業におけるWLB推進に関する「モデル事業」(管理職の意識啓発、働き方の改革、両立支援制度が活用できる職場作り、両立支援制度と人事処遇制度のリンク等)の実施、4)?WLB支援に関する海外の研究機関および普及促進機関との連携|rn|?研究成果を踏まえ、WLB支援を普及・推進し、その理念を定着させる...
大介護時代の企業や自治体の仕事と介護の両立支援のあり方
文部科学省: 科学研究費補助金(日本学術振興会・文部科学省)-基盤研究(B)
Project Year: Apr 2013 - Mar 2016    Investigator(s): 佐藤博樹
ダイバーシティ経営に適合的な人材管理のあり方に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金(日本学術振興会・文部科学省)-基盤研究(C)
Project Year: Apr 2016 - Mar 2019    Investigator(s): 佐藤博樹