共同研究・競争的資金等の研究課題

2006年4月

欧州連合(EU)の拡大政策の形成過程

(選択しない)

資金種別
競争的資金

博士論文執筆時(2001年から2005年)にはEUの東方拡大を扱ったが、その後も継続してEUの拡大プロセスをEU諸機関およびEU既加盟国の立場から検討している。分析手法としては主にディスコース分析およびコンストラクティビズムを用いる。現段階では特に、西バルカン諸国およびトルコの加盟問題を扱っている。