横山 みなと

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/21 03:34
 
アバター
研究者氏名
横山 みなと
 
ヨコヤマ ミナト
eメール
mntykym.urotmd.ac.jp
所属
東京医科歯科大学
部署
医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 泌尿器科
職名
講師
学位
医学博士
その他の所属
東京医科歯科大学
科研費研究者番号
30401384

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2014年12月
 - 
2016年12月
東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎泌尿器外科学 助教
 
2014年4月
 - 
2014年12月
東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 泌尿器科 助教
 
2017年4月
 - 
現在
東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 泌尿器科 講師
 
2017年1月
 - 
2017年3月
東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 泌尿器科 講師
 
2014年4月
 - 
現在
東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 泌尿器科 助教
 

学歴

 
 
 - 
2009年
東京医科歯科大学  
 

論文

 
Kawamura N, Saito K, Inoue M, Ito M, Kijima T, Yoshida S, Yokoyama M, Ishioka J, Matsuoka Y, Kihara K, Fujii Y
Urologia internationalis   1-6   2018年10月
Kawamura N, Yokoyama M, Tanaka H, Nakayama T, Yasuda Y, Kijima T, Yoshida S, Ishioka J, Matsuoka Y, Saito K, Kihara K, Fujii Y
International journal of urology : official journal of the Japanese Urological Association      2018年9月
Shingo Moriyama, Soichiro Yoshida, Hajime Tanaka, Hiroshi Tanaka, Minato Yokoyama, Junichiro Ishioka, Yoh Matsuoka, Kazutaka Saito, Kazunori Kihara, Yasuhisa Fujii
Int. J. Urol.   25(6) 554-560   2018年6月   [査読有り]
To assess the diagnostic ability of a pixel intensity-based analysis in evaluating the magnetic resonance imaging characteristics of small renal masses, especially in differentiating fat-poor angiomyolipoma from renal cell carcinoma.
T2-weighted i...
Hajime Tanaka, Soichiro Yoshida, Fumitaka Koga, Kazuma Toda, Ryoichi Yoshimura, Yutaka Nakajima, Emiko Sugawara, Takumi Akashi, Yuma Waseda, Masaharu Inoue, Toshiki Kijima, Minato Yokoyama, Junichiro Ishioka, Yoh Matsuoka, Kazutaka Saito, Kazunori Kihara, Yasuhisa Fujii
Int. J. Radiat. Oncol. Biol. Phys.      2018年6月   [査読有り]
Bladder-sparing strategy is a useful option for patients with muscle-invasive bladder cancer (MIBC), in which the response to chemoradiotherapy (CRT) is primarily important in achieving favorable oncological outcomes. Our objective is to evaluate ...
Junichiro Ishioka, Yoh Matsuoka, Sho Uehara, Yosuke Yasuda, Toshiki Kijima, Soichiro Yoshida, Minato Yokoyama, Kazutaka Saito, Kazunori Kihara, Noboru Numao, Tomo Kimura, Kosei Kudo, Itsuo Kumazawa, Yasuhisa Fujii
BJU Int.      2018年5月
To develop a computer-aided diagnosis (CAD) algorithm with a deep learning architecture for detecting prostate cancer on magnetic resonance imaging (MRI) to promote global standardisation and diminish variation in the interpretation of prostate MR...

Misc

 
人工尿道括約筋埋込術
横山 みなと
泌尿器外科   31(特別) 273-280   2018年4月   [依頼有り]
内視鏡操作ロボットを用いたガスレス・シングルポート・ロボサージャン前立腺全摘除
松岡 陽、井上雅晴、伊藤将也、吉田宗一郎、横山みなと、石岡淳一郎、沼尾 昇、齋藤一隆、藤井靖久、木原和徳
日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会雑誌   8(1) 31-35   2016年7月   [依頼有り]
Minato Yokoyama
Int. J. Urol.   23(5) 423-424   2016年5月   [査読有り][依頼有り]
ガスレス・シングルポート・ロボサージャン(先端型ミニマム創内視鏡下)前立腺全摘除
沼尾 昇, 伊藤 将也, 田所 学, 吉田 宗一郎, 横山 みなと, 石岡 淳一郎, 松岡 陽, 齋藤 一隆, 藤井 靖久, 木原 和徳
日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会雑誌   7(1) 29-34   2015年7月   [依頼有り]
ガスレス・シングルポート・ロボサージャン手術はミニマム創内視鏡下手術に、近年急速に発展している医療テクノロジーを融合させた先端型ミニマム創内視鏡下手術である。本手術による前立腺全摘除は低コストで可能であり、下腹部のシングルポートから、解剖学的剥離面に沿って形成された広い骨盤腔において行われ、腹腔内に侵襲を与えない。本稿では、ガスレス・シングルポート・ロボサージャン前立腺全摘除の手術手技および成績について概説する。(著者抄録)
透過型ヘッドマウントディスプレイを使用した器械出し看護師の補助システム
佐々木 麻美, 吉田 宗一郎, 佐藤 千景, 山崎 睦子, 高安 純也, 岡林 紀恵, 平野 博美, 横山 みなと, 齋藤 一隆, 藤井 靖久, 木原 和徳
日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会雑誌   7(1) 55-60   2015年7月   [依頼有り]
手術チームとの円滑なコミュニケーションを維持しながら、手術手順を理解し、手術操作を予測するといったノンテクニカルスキルは、器械出し看護師にとって重要である。手術中、透過型ヘッドマウントディスプレイを通して手術手順を確認することは、看護師の手術進行の理解を深め、手術器械を手渡す際の導きとなる。透過型ヘッドマウントディスプレイを使用した補助システムは器械出し看護師の状況把握に有用であると考える。(著者抄録)

書籍等出版物

 
Gasless Single-Port RoboSurgeon Surgery in Urology
Kazunori Kihara, Yasuhisa Fujii, Kazutaka Saito, Fumitaka Koga, Noboru Numao, Yoh Matsuoka, Junichiro Ishioka, Minato Yokoyama, Hitoshi Masuda, Tatsuya Nagai, Soichiro Yoshida, Manabu Tatokoro, Toshiki Kijima, Naoko Kawamura, Masaharu Inoue, Masaya Ito (担当:共著)
Springer   2015年9月   ISBN:978-4-431-54504-0
腎疾患・透析 最新の治療 2014-2016
横山みなと、木原和徳 (担当:分担執筆, 範囲:神経因性膀胱)
南江堂   2014年   

講演・口頭発表等

 
嚢胞状腎癌と鑑別が困難であったMixed epithelial and stromal tumorの一例
戸出真宏、安田庸輔、金子香澄、田邉健児、福田翔平、福島啓司、森山真吾、上原翔、木島敏樹、吉田宗一郎、横山みなと、石岡淳一郎、松岡陽、齋藤一隆、藤井靖久
第629回日本泌尿器科学会東京地方会   2019年2月21日   
悪性黒色腫ニボルマブ治療後の転移性腎細胞癌に対し、分子標的治療法後のニボルマブ再投与が奏功した1例
田邉健児、横山みなと、布施洸、金子香澄、戸出真宏、福田翔平、福島啓司、森山真吾、上原翔、安田庸輔、木島敏樹、吉田宗一郎、石岡淳一郎、松岡陽、齋藤一隆、藤井靖久                     
第628回日本泌尿器科学会東京地方会   2018年12月14日   
東京医科歯科大学における閉塞性腎盂腎炎の特徴と治療成績
福島啓司、布施洸、田邉健児、金子香澄、戸出真宏、福田翔平、森山真吾、安田庸輔、上原翔、木島敏樹、吉田宗一郎、横山みなと、石岡淳一郎、松岡陽、齋藤一隆、木原和徳、藤井靖久
第136回尿路生殖研究会   2018年12月1日   
無阻血腎部分切除後の急性腎障害および中期的腎機能の検討
横山みなと、川村尚子、上原翔、安田庸輔、木島敏樹、吉田宗一郎、石岡 淳一郎、松岡陽、齋藤一隆、木原和徳、藤井靖久
第49回腎癌研究会   2018年7月4日   
精巣癌集学的治療後、残存リンパ節病変の胸椎浸潤に対して、椎体全摘除を含む残存腫瘍摘除を施行した一例
金子香澄、戸出真宏、木島俊樹、横山みなと、田邊健児、福田悠一、福田翔平、早稲田悠馬、安田庸輔、森山慎吾、上原翔、吉田宗一郎、石岡淳一郎、松岡陽、齋藤一隆、藤井靖久、木原和徳
第627回日本泌尿器科学会東京地方会   2018年6月23日   

競争的資金等の研究課題

 
根治的腎摘除後の腎機能予測モデルの構築および外部検証
文部科学省/日本学術振興会: 
研究期間: 2012年 - 2013年    代表者: 横山 みなと

その他

 
2017年4月   「週刊ポスト」 小学館 2017年5月12日号(通巻2426号)P85
「医心伝身 間質性膀胱炎」
2017年2月   「ミセス」 文化出版局 2017年3月号(通巻747号) P222-223
「ようこそ「ミセス外来」へ 骨盤臓器脱」
2016年12月   第9回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会
第9回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会(会長 東京医科歯科大学 藤井靖久)を2016年12月18日に東京医科歯科大学(東京)にて開催した。
2015年12月   第8回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会
第8回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会(会長 東京医科歯科大学 木原和徳)を2015年12月19、20日に東京医科歯科大学(東京)にて開催した。
2014年12月   第7回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会
第7回日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会学術集会(会長 国立病院機構岡山医療センター 津島知靖)を2014年12月20、21日に東京医科歯科大学(東京)にて開催した。