内丸 裕佳子

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 18:18
 
アバター
研究者氏名
内丸 裕佳子
 
ウチマル ユカコ
所属
岡山大学
部署
全学教育・学生支援機構
職名
准教授
学位
言語学(筑波大学), 地域研究(筑波大学), 文学(筑波大学)
科研費研究者番号
00550964

研究分野

 
 

経歴

 
2009年
   
 
- 岡山大学全学教育・学生支援機構 准教授
 

Misc

 
内丸 裕佳子, 堀 恵子
日本語教育方法研究会誌   24(1) 98-99   2017年
&quotHAGOROMO,&quot a function words usage database, is a tool that enables internet searches of grammatical items in Japanese language education. In addition to publicly available information, we are currently researching meaning categories, mean...
内丸 裕佳子
日本語教育方法研究会誌   23(1) 38-39   2016年
This paper reports the challenges in designing lessons for intermediate and advanced students of Japanese to teach them about local culture and industries and their implementations. Based on the results of a survey on the lessons conducted in the ...
内丸 裕佳子, 坂野 永理
大学教育研究紀要 = Bulletin of higher education, Okayama University   (10) 69-78   2014年12月
 岡山大学の全学日本語コースでは毎年カリキュラムの見直しを行ってきたが,受講生の多様なニーズに対応するために大規模なカリキュラムの改編を行い,2013 年度前期から新カリキュラムで授業を展開することとなった。その効果を把握するため,2013 年度前期末および後期末にアンケート調査を実施し,前期74 名,後期78 名の回答を得た。分析の結果,2013 年度から新たに導入したトピック/技能別クラスの開講に肯定的な者が8割以上,日本語コース全体に満足している者が約8割おり,カリキュラム改編後の全...
内丸 裕佳子, 坂野 永理, 森岡 明美
日本語教育方法研究会誌   20(2) 40-41   2013年
At Okayama University, along with the research and graduate students enrolled in the Japanese Language classes, there has been a growing number of exchange students. In order to accommodate students with diverse backgrounds, we undertook a drastic...
内丸 裕佳子, 石井 真子, 作本 晴恵, 松友 弥, 林 美延, 大塚 詩乃, 興津 芽衣, 高原 一恵
日本語教育方法研究会誌   20(1) 78-79   2013年
With the increasing number of foreign residents, it is important for non-native speakers of Japanese to understand Japanese language variations for appropriate language use. However, the variations have not been taught to learners sufficiently. Ba...

講演・口頭発表等

 
動詞のテ形を伴う節の統語構造について-付加構造と等位構造との対立を中心に-
日本語学会2004年度春季大会   2004年   
形態と統語構造との相関-先行研究における活用論との対比を中心に-
筑波大学大学院第2回応用言語学研究会   2005年   
状態記述二次述部に現れる形態について-日本語と韓国語の比較-
シンポジウム「対話する言語学-日本語と諸外国語の対照的分析による発見と創出-」   2007年   
日本語活用形への理論的アプローチ
日本語文法学会第8回大会   2007年   
視覚的マップを用いたピア活動の試み-文章表現クラスの学習者の気づきを中心に-
日本語教育方法研究会第31回研究会   2008年