松森 秀幸

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/20 21:36
 
アバター
研究者氏名
松森 秀幸
 
マツモリ ヒデユキ
所属
創価大学
部署
比較文化研究所 創価大学 比較文化研究所
職名
助教授・准教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2001年
創価大学 文学部 人文学科
 

受賞

 
2016年
日本印度学仏教学会賞
 

Misc

 
唐代の『法華経』受容をめぐる湛然の問題意識
松森秀幸
東洋哲学研究所創立50周年記念論文集:地球文明と宗教   A17-A41   2013年
『法華文句』の『法華経』科文に関する平井説の妥当性について
松森秀幸
『多田孝文名誉教授古稀記念論文集:東洋の慈悲と智慧』、山喜房仏書林   A59-A85   2013年
『天台法華疏義纉』における『法華文句記』批判について
松森秀幸
印度學佛教學研究   Vol.59(No.2) 559-564   2011年
仏教における共生・調和の思想――天台智顗の法華思想を手がかりに
松森秀幸
東洋学術研究   Vol.52(No.1) 165-180   2013年
日本关于辽代佛教的研究
松森秀幸
《佛学研究》总17期   320-323   2008年

書籍等出版物

 
『唐代天台法華思想の研究―荊渓湛然における天台法華経疏の注釈をめぐる諸問題―』
法藏館   2016年   ISBN:978-4-8318-7397-2
「智顗と法華経」『法華経と日蓮(シリーズ日蓮)』第1巻
春秋社   2014年   

講演・口頭発表等

 
湛然の「超八」の主張の形成と華厳教学
日本印度学仏教学会第64回学術大会   2013年   
入唐僧与茶文化
首届圆悟克勤禅师暨“茶禅一味”国际学术研讨会(主办单位:四川省佛教协会、成都市佛教协会)   2010年   
在《道教义枢》道性义中佛道交流—以无情佛性说为线索
儒佛关系与佛教中国化学术研讨会(主办单位:山东大学佛教研究中心)   2010年   
智度与天台法华疏义缵
“中日韩天台学术对话”国际研讨会(主办单位:武汉大学哲学学院、中国佛学及佛教艺术研究中心、河南省信阳市光山县人民政府)   2009年   
智度とその著作『天台法華疏義纉』について
日本印度学仏教学会第60回学術大会   2009年   

Works

 
コラム「無情仏性説」(『新アジア仏教史07中国仏教Ⅱ隋唐:興隆・発展する仏教』(佼成出版社))
2010年

競争的資金等の研究課題

 
唐中期の天台復興運動の研究
研究期間: 2013年 - 2015年