基本情報

所属
京都大学 東南アジア地域研究研究所 教授
学位
博士(獣医学)(山口大学)

J-GLOBAL ID
201801010647251939

外部リンク

研究分野: 衛生学・公衆衛生学、食品衛生学、応用獣医学、地域研究、グローバリゼーション
研究関心:
● 病原体の検出技術開発と国内外への普及
● 食品衛生・感染症対策分野における国際ネットワーキング

受賞

  3

論文

  44

MISC

  9

書籍等出版物

  6
  • Escalante-Maldonado, O. R, Kayali, A. Y, Yamazaki, W, Vuddhakul, V, Nakaguchi, Y, Nishibuchi, M(担当:分担執筆, 範囲:Improvement of the quantitation method for the tdh+ Vibrio parahaemolyticus in molluscan shellfish based on most-probable-number, immunomagnetic separation, and loop-mediated isothermal amplification (pp.71-80))
    Frontiers Media SA, USA  2016年8月 
  • 山崎 渉(担当:分担執筆, 範囲:イヌを用いた実験に必要な自治体への諸手続(pp.145))
    宮日文化情報センター  2016年4月 
  • 山崎 渉(担当:分担執筆, 範囲:野菜、果物の衛生(pp.321-323))
    文永堂出版  2014年4月 
  • 山崎 渉(担当:分担執筆, 範囲:培養・分離法の進歩」(pp.166-175))
    近代出版  2013年6月 
  • Yamazaki, W(担当:分担執筆, 範囲:Sensitive and rapid detection of Campylobacter jejuni and Campylobacter coli using loop-mediated isothermal amplification(pp. 267-277))
    Humana Press Inc. (Springer), Totowa, NJ, USA  2013年2月 

講演・口頭発表等

  13

共同研究・競争的資金等の研究課題

  15