青沼 和隆

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/18 03:15
 
アバター
研究者氏名
青沼 和隆
 
アオヌマ カズタカ
所属
筑波大学
部署
医学医療系
職名
教授

委員歴

 
2017年4月
 - 
2017年4月
第95回回Current Topics Lecture in Tsukuba
 
2017年3月
 - 
2017年3月
第94回Current Topics Lecture in Tsukuba
 
2016年12月
 - 
2016年12月
第93回Current Topics Lecture in Tsukuba
 
2016年11月
 - 
2016年11月
第92回Current Topics Lecture in Tsukuba
 
2016年11月
 - 
2016年11月
第91回Current Topics Lecture in Tsukuba
 

論文

 
デバイス植込み術後の肩機能における前向きフォローアップ調査
亀田裕美;加藤, 穣;関口, 幸夫;近野, 宏知;羽田, 康司;小池, 朗;青沼, 和隆
心臓リハビリテーション   24(1) 19-24   2018年3月   [査読有り]
Sugano, Akinori; Seo, Yoshihiro; Ishizu, Tomoko; Sai, Seika; Yamamoto, Masayoshi; Hamada-Harimura, Yoshie; Machino-Ohtsuka, Tomoko; Obara, Kenichi; Nishi, Isao; Aonuma, Kazutaka; Nogami, Akihiko
Journal of cardiology      2018年12月
[BACKGROUND] Soluble ST2 (sST2) is a marker of inflammation and fibrosis, which is a significant predictor of prognosis of heart failure (HF), independent of brain natriuretic peptide (BNP). This study aimed to clarify how sST2 associates with cli...
Yoshida, Kentaro;Baba, Masako;Shinoda, Yasutoshi;Harunari, Tomohiko;Tsumagari, Yasuaki;Koda, Naoya;Hayashi, Kosuke;Yaguchi, Takumi;Watabe, Hiroaki;Hasebe, Hideyuki;Aonuma, Kazutaka;Takeyasu, Noriyuki;Nogami, Akihiko;Ieda, Masaki
Heart rhythm   Epub    2018年11月
[BACKGROUND] Ablation of the pulmonary venous (PV) carina is occasionally required for PV isolation (PVI) despite its non-essential role in ipsilateral PVI from the anatomical (endocardial) viewpoint. Although Bachmann's bundle (BB) is a common an...
Pak, Yo Joon; Koike, Akira; Watanabe, Hiroki; Terai, Tomoko; Kubota, Hiroshi; Takahashi, Masahumi; Konno, Hirotomo; Kato, Jo; Nishi, Isao; Sato, Akira; Kawamoto, Hiroaki; Aonuma, Kazutaka; Ieda, Masaki; Sankai, Yoshiyuki
European journal of applied physiology      2018年11月
[BACKGROUND] The hybrid assistive limb (HAL) is the world's first cyborg-type robot suit that provides motion assistance to physically challenged patients. HAL is expected to expand the possibilities of exercise therapy for severe cardiac patients...
Yamagami, Fumi; Tajiri, Kazuko; Doki, Kosuke; Hattori, Masayuki; Honda, Junya; Aita, Satoshi; Harunari, Tomohiko; Yamasaki, Hiro; Murakoshi, Nobuyuki; Sekiguchi, Yukio; Homma, Masato; Takahashi, Naohiko; Aonuma, Kazutaka; Nogami, Akihiko; Ieda, Masaki
Scientific reports   8(1)    2018年11月
Renal dysfunction results in the accumulation of various uremic toxins, including indoxyl sulphate (IS), and is a major risk factor for atrial fibrillation (AF). Experimental studies have demonstrated that IS exacerbates atrial remodelling via oxi...

書籍等出版物

 
循環plus
青沼,和隆
2017年4月   
臨床心臓電気生理
青沼,和隆
2017年5月   
臨床心臓電気生理
中川和也;浅川, 哲也;山田, 亮太;菅原, 知沙;望田, 哲司;松村, 国佳;山内 康照;青沼, 和隆
2017年5月   
循環器研修ノート 改訂第2版
黒木健志;Aonuma, Kazutaka
2016年3月   
病気とくすり2016 基礎と実践 Expert’s Guide
黒木健志;Aonuma, Kazutaka
2016年3月   

講演・口頭発表等

 
Non-invasive mapping for premature ventricular contractions by means of merging a magnetocardiographic image with a three-dimensional computed tomography image
Yoshida, Kentaro;Aita, Satoshi;Ogata, Kuniomi;Komatsu, Yuki;Kandori, Akihiko;Nogami, Akihiko;Aonuma, Kazutaka;Ieda, Masaki
American Heart Association 2018   2018年11月10日   
Comparison of Loop Diuretics Frosemide Azosemide Torsemide on Cardiovascular Outcomes in Patients with Acute Decompensated Heart Failure
Masayoshi, Yamamoto;Yoshihiro, Seo;Yu, Yamada;Tomoko, Machino;Tomifumi, Nakatsukasa;Isao, Nishi;Yoshie, Hamada;Akinori, Sugano;Masako, Baba;Tomoko, Ishizu;Kazutaka, Aonuma;Masaki, Ieda
第22回日本心不全学会学術集会   2018年10月11日   
心磁図を用いた非侵襲的不整脈起源同定法の臨床評価
吉田, 健太郎;會田, 敏;緒方, 邦臣;稲葉, 武;小松, 雄樹;服部, 愛;小菅, 寿徳;青沼, 和隆;堀米, 仁志;神鳥, 明彦;野上, 昭彦
第38回日本ホルター・ノンインベイシブ心電学研究会   2018年6月28日   日本ホルター・ノンインベイシブ心電学研究会
心磁図を用いた非侵襲的不整脈起源同定法の臨床評価
吉田, 健太郎;會田, 敏;緒方, 邦臣;稲葉, 武;小松, 雄樹;服部, 愛;小菅, 寿徳;青沼, 和隆;堀米, 仁志;神鳥, 明彦;野上, 昭彦
第33回日本生体磁気学会大会   2018年6月15日   日本生体磁気学会
心磁図を用いた非侵襲的不整脈起源同定法の開発
緒方, 邦臣;吉田, 健太郎;會田, 敏;稲葉, 武;小松, 雄樹;服部, 愛;小菅, 寿徳;青沼, 和隆;堀米, 仁志;神鳥, 明彦;野上, 昭彦
第33回日本生体磁気学会大会   2018年6月15日   日本生体磁気学会

競争的資金等の研究課題

 
難治性心房細動に対する革新的診断・治療システムの開発
システム情報工学研究科・霊長類医科学研究センター 他: 学内共同研究
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 青沼和隆
心内電位解析が最も困難な難治性心房細動の起源と回路を明確に同定できる革新的な診断・治療システムを開発する。
ブルガタ症候群治療の試み
ブルガタ症候群の臨床的背景
心不全の疫学的研究
心房細動の疫学的研究

その他

 
2016年10月
第4回 市民公開講座 知らずにいると怖い不整脈
2014年10月
不整脈を知る・第2回 市民公開講座
心臓突然死への挑戦