基本情報

所属
九州工業大学 大学院情報工学研究院 教授
学位
博士(理学)(総合研究大学院大学)

J-GLOBAL ID
201801016223100181
researchmap会員ID
7000028302

外部リンク

近年、大量な塩基配列を短時間で決定する次世代シークエンス機器が開発され、比較的容易にゲノム配列を決定できる時代に突入しました。それと並行して、RNAの発現領域を同定するトランスクリプトーム解析、DNAの修飾プロファイルを網羅的に同定するエピゲノム解析、さらに質量分析機を利用したタンパク質を網羅的に同定するプロテオーム解析および代謝産物を網羅的に同定するメタボローム解析など様々なゲノムレベルのデータ(オミックスデータ)を作成することも容易になってきました。今後の研究の目標は、これらを効率的に利用し、様々な形質・形態に関係する遺伝子を情報解析から推定し、実験的に遺伝子機能を明らかにする方法を開発することです。

論文

  27

MISC

  57

共同研究・競争的資金等の研究課題

  16