講演・口頭発表等

2015年12月26日

【修士論文報告】詐欺罪における財産上の損害及び財産上の利益を得たことの意義について―詐欺罪の法制史的検討を踏まえて―

刑法読書会548回例会(2015年度年末集中例会)