寺崎 将

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/14 12:22
 
アバター
研究者氏名
寺崎 将
 
テラサキ マサル
通称等の別名
寺崎 将
ハンドル
terasakiphd
eメール
terasakihoku-iryo-u.ac.jp
所属
北海道医療大学
部署
薬学部衛生薬学講座
職名
講師
学位
博士(水産科学)(北海道大学)
科研費研究者番号
10391195
ORCID ID
0000-0002-1415-5762

プロフィール

1998年3月 北海道大学 水産学部卒業
2000年3月 北海道大学大学院 水産科学研究院 博士前期課程修了
2003年3月 北海道大学大学院 水産科学研究院 博士後期課程修了
2003年4月 独立行政法人 食品総合研究所 食品素材部脂質素材研究室 ポストドクトラルフェロー
2005年4月 国立がんセンター研究所 がん予防基礎研究プロジェクト リサーチレジデント
2007年4月 共和コンクリート工業株式会社 海藻技術研究所 主任研究員
2009年4月 北海道医療大学 薬学部  講師
2016年12月 同大学 がん予防研究所(兼任)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年12月
 - 
現在
北海道医療大学 がん予防研究所 講師
 
2009年4月
 - 
現在
北海道医療大学 薬学部衛生薬学講座
 

論文

 
Terasaki M, Iida T, Kikuchi F, Tamura K, Endo T, Kuramitsu Y, Tanaka T, Maeda H, Miyashita K, Mutoh M
The Journal of Nutritional Biochemistry   64 198-205   2019年2月   [査読有り]
Terasaki M, Mima M, Kudoh S, Endo T, Maeda H, Hamada J, Osada K, Miyashita K, Mutoh M
Oncology reports   40(1) 414-424   2018年7月   [査読有り]
Terasaki M, Ogawa Y, Endo T, Maeda H, Hamada J, Osada K, Miyashita K, Mutoh M
Anticancer research   38(4) 2169-2179   2018年4月   [査読有り]
Abe Takumi, Terasaki Masaru
HELVETICA CHIMICA ACTA   101(2)    2018年2月   [査読有り]
Terasaki M, Matsumoto N, Hashimoto R, Endo T, Maeda H, Hamada J, Osada K, Miyashita K, Mutoh M
J Clin Biochem Nutr      2018年   [査読有り]
Kuhara K, Tokuda K, Kitagawa T, Baron B, Tokunaga M, Harada K, Terasaki M, Uehara O, Ohta T, Takai R, Hamada J, Kobayashi M, Shimo T, Nagayasu H, Kuramitsu Y
Anticancer Research   38(11) 6107-6111   2018年11月   [査読有り]
Terasaki Masaru, Kawagoe Chikara, Ito Atsushi, Kumon Hiroko, Narayan Bhaskar, Hosokawa Masashi, Miyashita Kazuo
Saudi Journal of Biological Sciences   24(7) 1475-1482   2017年11月
This work studied the effect of spatial and seasonal differences on the accumulation of functional lipid components in Sargassum horneri (Turner), an edible Japanese seaweed popularly called Akamoku. S. horneri obtained from Samenoura bay area of ...
Endo T, Kimura O, Terasaki M, Fujii Y, Haraguchi K, Ohta C, Koga N, Kato Y
Marine environmental research   131 156-161   2017年10月   [査読有り]
Terasaki M, Maeda H, Miyashita K, Mutoh M
Nutrition and cancer   69(7) 1043-1052   2017年10月   [査読有り]
Terasaki M, Maeda H, Miyashita K, Tanaka T, Miyamoto S, Mutoh M
Journal of clinical biochemistry and nutrition   61(1) 25-32   2017年7月   [査読有り]
Prospective targets for colon cancer prevention: from Basic research, epidemiology and clinical trial.
Miyamoto S, Terasaki M, Ishigamori R, Fujii G, Mutoh M
J. Dig. Cancer Rep   4 64-76   2016年   [査読有り]
Shimizu S, Ishigamori R, Fujii G, Takahashi M, Onuma W, Terasaki M, Yano T, Mutoh M
Journal of clinical biochemistry and nutrition   56(2) 118-122   2015年3月   [査読有り]
Terasaki M, Mutoh M, Fujii G, Takahashi M, Ishigamori R, Masuda S
World J Pharmacol   3(4) 140-152   2014年12月   [査読有り][招待有り]
Shimizu S, Fujii G, Takahashi M, Nakanishi R, Komiya M, Shimura M, Noma N, Onuma W, Terasaki M, Yano T, Mutoh M
Journal of clinical biochemistry and nutrition   54(2) 95-101   2014年3月   [査読有り]
Kuno T, Hatano Y, Tomita H, Hara A, Hirose Y, Hirata A, Mori H, Terasaki M, Masuda S, Tanaka T
Carcinogenesis   34(2) 361-369   2013年2月   [査読有り]
TERASAKI Masaru, NARAYANB Bhaskar, KAMOGAWA Hiroyuki, NOMURA Masatoshi, STEPHEN Nimish Mol, KAWAGOE Chikara, HOSOKAWA Masashi, MIYASHITA Kazuo
J Aquat Food Prod Technol   21(4/5) 468-479   2012年7月
Combined Antiproliferative Effect of Dietary PPARγ Suppressing Lipids Fucoxanthinol and 1α,25-Dihydroxyvitamin D3 in Human Colon Cancer Cells
Terasaki M, Nagao A, Maeda H, Miyashita K, Masuda S
Carotenoid Res      2012年   [査読有り]
Yonekura L, Kobayashi M, Terasaki M, Nagao A
The Journal of nutrition   140(10) 1824-1831   2010年10月   [査読有り]
Terasaki M, Hirose A, Narayan B, Baba Y, Kawagoe C, Yasui H, Saga N, Hosokawa M, Miyashita K
Journal of phycology   45(4) 974-980   2009年8月   [査読有り]
Terasaki Masaru, Totsuka Yukari, Nishimura Koichi, Mukaisho Ken-ichi, Chen Kuan-Hao, Hattori Takanori, Takamura-Enya Takeji, Sugimura Takashi, Wakabayashi Keiji
CANCER SCIENCE   99(9) 1741-1746   2008年9月   [査読有り]
Illijas Muhammad I., Terasaki Masaru, Nakamura Ryo, Iijima Noriaki, Hara Akihiko, Fusetani Nobuhiro, Itabashi Yutaka
FISHERIES SCIENCE   74(3) 670-676   2008年6月   [査読有り]
Terasaki Masaru, Asai Akira, Zhang Hong, Nagao Akihiko
MOLECULAR AND CELLULAR BIOCHEMISTRY   300(1-2) 227-237   2007年6月   [査読有り]
Kotake-Nara E, Terasaki M, Nagao A
Biosci Biotechnol Biochem   69(1) 224-227   2005年   [査読有り]
Terasaki M, Itabashi Y
Biosci Biotechnol Biochem   67(9) 1986-1989   2003年   [査読有り]
Terasaki M, Itabashi Y, Suzuki T, Nishimura K
J Am Oil Chem Soc   79(12) 1181-1186   2002年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Critical Dietary Factors in Cancer Chemoprevention. First edition. Chaptor “Potential for sesame seed-derived factors to prevent colorectal cancer”
Miyamoto S, Fujii G, Komiya M, Terasaki M, Mutoh M (担当:共著)
Springer Publishers   2015年   

競争的資金等の研究課題

 
フコキサンチンによるがん予防効果を判定する唾液中の予防マーカー代謝物解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 寺崎 将
薬用植物カンゾウにおける医薬機能成分を強化した品種創出に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2016年3月
大腸がん化学予防における核内受容体とその標的因子の分子メカニズムの解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月