基本情報

所属
国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 木材改質研究領域 主任研究員
学位
博士(農学)(京都大学)

J-GLOBAL ID
201801008114139202

【研究テーマ】
建築用途等への木材利用を拡大するため、木材の腐朽による劣化とその抑制について研究しています。具体的には、木材の腐朽に伴いその初期段階から微弱化学発光が放出される現象に着目し、その発光メカニズムの究明とこれを手掛かりにした腐朽の早期検出技術の開発について研究を進めています。他方、重要な特用林産物の1つであるキノコの子実体形成機構の解明を究極の目的とし、その効果的な子実体誘導物質の探索に関する研究を進めています。

【参画する主な研究課題】
・木材及び木質部材の信頼性向上に向けた耐久性付与技術の開発
・きのこ及び微生物が有する生物機能の解明と新たな有効活用

研究キーワード

  5

学歴

  2

論文

  18

MISC

  11

講演・口頭発表等

  8

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7

その他

  1