大池 京子

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/27 14:58
 
アバター
研究者氏名
大池 京子
 
オオイケ キョウコ
所属
北海道千歳リハビリテーション大学
部署
共通教育
職名
講師

プロフィール

医療英語、ESP、Active learning, Learner autonomy, Global citizenship educationを研究しています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
北海道千歳リハビリテーション大学 共通教育 講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
藤女子大学 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2017年3月
酪農学園大学 非常勤講師
 
2008年4月
 - 
2017年3月
小樽商科大学 非常勤講師
 
2004年4月
 - 
2017年3月
札幌学院大学 非常勤講師
 

学歴

 
1990年12月
 - 
1992年5月
南イリノイ大学カーボンデイル校 大学院 言語学部 英語教授法
 

論文

 
グローバルシティズンシップを育てる授業実践を目指して―コラボレィティブ・アクティブラーニングをもとに―
大池 京子
藤女子大学人間生活学部紀要   (54) 117-127   2017年3月
バランスのとれた未来のコミュニケーターを育てるために―その工夫と課題
大池 京子
小樽商科大学言語センター広報   (21) 3-12   2013年1月
聴覚障がい学生在籍クラスでの語学授業実践報告―その工夫と課題
大池 京子
札幌学院大学社会情報学部紀要(社会情報)   20(1) 39-47   2010年1月   [招待有り]
(日本人ESL学生の読解ストラテジー:ケーススタディー) Reading Strategies of Japanese ESL Students: A Case Study
大池 京子
南イリノイ大学カーボンデイル校大学院      1992年5月   [査読有り]

Misc

 
バランス良くコミュニケーション力を伸ばすシラバスと授業実践を目指して
大池 京子
小樽商科大学言語センター広報   (19) 9-21   2011年1月
(第43回TESOL国際会議デンバー大会「地図無き山々を道を作りながら歩む」報告) A Report on the 43rd TESOL Convention in Denver entitled "Uncharted Mountains Forging New Pathways"
大池 京子
小樽商科大学言語センター広報   (18) 37-42   2010年1月
学生の確かな学びを保証するより洗練された大学一般教養英語講座構築を目指して―学生からの継続的フィードバックの活用
大池 京子
小樽商科大学言語センター広報   (17) 9-15   2009年1月
アスコ―朋子氏の分科会:国際結婚家族の言語環境選択―母親の言語学習経験とアイデンティティー形成の観点から
大池 京子
バイリンガル ジャパン   12(4)    2003年7月

講演・口頭発表等

 
聴覚障がい学生在籍クラスでの語学授業実践報告―その工夫と課題 [招待有り]
大池 京子
文部科学省認定教育関係共同利用拠点 筑波技術大学障害者高等教育支援センター「障害者高等教育拠点」事業、語学教育のイコールアクセスを考えるシンポジウム   2014年9月   
聴覚障がい学生在籍クラスでの語学授業実践報告―その工夫と課題、そして今、、 [招待有り]
大池 京子
日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク   2013年12月8日   
(バランスのとれた未来のコミュニケーターを育てるために―その工夫と課題) Fostering Well-rounded Future Communicators -- Its Devices and Challenges
大池 京子
JALT 北海道支部大会   2010年11月   
聴覚障がい学生と健聴学生が在籍するクラスでの英語教育の取り組み [招待有り]
大池 京子
札幌学院大学 第1回授業における障がい学生支援に関する研究会 (FD)   2010年3月17日   
(聴覚障がい学生在籍クラスでの語学授業実践報告―教員の奮闘と工夫) How to Better Serve a Class with a Hearing-impaired Student: a Teacher's Struggle and Devices
大池 京子
JALT 北海道支部大会   2009年10月   

担当経験のある科目

 

社会貢献活動

 
英語観光ボランティア
【その他】  札幌国際プラザ  2002 サッカーワールドカップ、学術シンポジウム補助、他 多数  2000年4月 - 2010年3月