論文

査読有り
2014年6月21日

大阪大学の仮想化基盤におけるSoftware Defined Storageの評価実験

情報処理学会研究報告. IOT, [インターネットと運用技術]
  • 柏崎 礼生
  • ,
  • 宮永 勢次
  • ,
  • 森原 一郎

2014
9
開始ページ
1
終了ページ
6
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
一般社団法人情報処理学会

大阪大学では 2010 年にサーバ集約を目的として,VMware 社の VMware ESX 4.0 をハイパーバイザとして利用する仮想化基盤を構築し,現在 2014 年度にこの基盤の増強を行っている.この増強の目的の一つとして,VMware 社がリリースした Software Defined Storage 基盤である Virtual SAN (VSAN) の性能評価をすることが挙げられる.本稿では VSAN のインパクトについて解説し,その評価環境と一部の評価結果を示す.

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/110009799591
CiNii Books
http://ci.nii.ac.jp/ncid/AA12326962

エクスポート
BibTeX RIS