馬場 優

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 14:28
 
アバター
研究者氏名
馬場 優
 
ババ ユウ
所属
奥羽大学歯学部
部署
総合臨床医学講座
職名
教授
学位
医学博士(横浜市立大学医学部)
科研費研究者番号
40597663

プロフィール

昭和62年3月:駒場東邦高等学校卒業
平成8年3月:大阪市立大学医学部卒業
平成12年3月:横浜市立大学大学院医学研究科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科学修了
平成15年4月~平成16年:Texas MD Anderson Cancer Center留学
平成17年1月~6月:さいたま市立病院耳鼻咽喉科医員
平成17年7月~平成18年6月:都立大塚病院耳鼻咽喉科医員
平成18年7月~平成20年6月:NHO栃木病院耳鼻咽喉科医員
平成20年7月~平成21年3月:足利赤十字病院耳鼻咽喉科・頭頸部外科副部長
平成21年4月~平成24年6月:大田原赤十字病院耳鼻咽喉科部長
平成24年4月~平成25年3月:慶應大学医学部耳鼻咽喉科学教室非常勤講師
平成24年7月~平成25年5月:那須赤十字病院耳鼻咽喉科部長
平成25年4月~平成26年3月慶應大学医学部耳鼻咽喉科教室客員講師
平成25年6月~奥羽大学歯学部総合臨床医学講座准教授
平成28年4月~奥羽大学歯学部総合臨床医学講座教授

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
奥羽大学歯学部 総合臨床医学講座 教授
 
2013年6月
 - 
2016年3月
奥羽大学 歯学部総合臨床医学講座 准教授
 
2013年4月
 - 
2014年3月
慶應大学医学部 耳鼻咽喉科 客員講師
 
2012年7月
 - 
2013年5月
那須赤十字病院 耳鼻咽喉科 部長
 
2012年4月
 - 
2013年3月
慶應大学医学部 耳鼻咽喉科 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2012年6月
大田原赤十字病院 耳鼻咽喉科 部長
 
2008年7月
 - 
2009年3月
足利赤十字病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 副部長
 
2006年7月
 - 
2008年6月
NHO栃木病院 耳鼻咽喉科 医員
 
2005年7月
 - 
2006年6月
都立大塚病院 耳鼻咽喉科 医員
 
2005年1月
 - 
2005年6月
さいたま市立病院 耳鼻咽喉科 医員
 
2003年4月
 - 
2004年12月
テキサスMDアンダーソン癌センター
 
2001年4月
 - 
2003年3月
川崎協同病院 耳鼻咽喉科 医員
 
2000年4月
 - 
2001年3月
横浜市民総合医療センター 耳鼻咽喉科 常勤特別職
 

学歴

 
1996年4月
 - 
2000年3月
横浜市立大学 大学院 医学研究科・耳鼻咽喉科頭頸部外科
 
1989年4月
 - 
1996年3月
大阪市立大学 医学部 
 
1981年4月
 - 
1987年3月
駒場東邦  
 

論文

 
Neutrophil to lymphocyte ratio as biomarkers in head and neck squamous cell carcinoma
馬場 優
Biomarkers Journal   4(2) 12   2018年   [査読有り]
An unexpected accidental ingestion of dental crown with loop: a clinical image
馬場 優
Journal of Case Reports and Medical Images   1 1004   2018年   [査読有り]
A maxillary sinusitis after sinus lift surgery
馬場 優
Journal of Dentistry and oral disorders   4(4) 1100   2018年   [査読有り]
An unexpected accidental needle-stick injury
馬場 優
Journal of Dentistry and oral disorders   4(3) 1094   2018年   [査読有り]
馬場 優
Japanese Dental Science Review   54 8-21   2018年   [査読有り][招待有り]
Deguelin, a novel anti-tumorigenic agent in human esophageal squamous cell carcinoma
馬場 優
Journal of the EBioMedicine   26 10   2017年   [査読有り]
Promising biomarkers to predict the efficacy of inhibitors of the epidermal growth factor receptor tyrosine kinase in head and neck squamous cell carcinoma
馬場 優
Biomarkers Journal   3 1-3   2017年   [査読有り]
Deguelin potentiates apoptotic activity of an EGFR tyrosine kinase inhibitor (AG1478) in PIK3CA-mutated head and neck squamous cell carcinoma
馬場 優
Int J Mol Sci   18 262   2017年   [査読有り]
Concomitant Crown and Piece of Tray Ingestion: A Case Report
馬場 優
J Med Cases   7(11) 478-479   2016年   [査読有り]
The role of bavacizumab in the management of Head and Neck Squamous Cell Carcinoma Patients
馬場 優
Chemo Open Access   4(163)    2015年   [査読有り]
.馬場 優
Bone Reports   2 36-43   2015年   [査読有り]
馬場 優
BioMed Research International   2015(657179)    2015年   [査読有り]
Yoshihama K, Kato Y, Baba Y
Case reports in otolaryngology   2013 361986   2013年   [査読有り]
Baba Y, Fujii M, Tokumaru Y, Kato Y
Journal of oncology   2012 986725   2012年   [査読有り]
Yoshihama K, Kato Y, Baba Y
Case reports in otolaryngology   2012 298089   2012年   [査読有り]
Baba Y, Kato Y, Ogawa K
Journal of medical case reports   5 25   2011年1月   [査読有り]
Baba Y, Kato Y, Ogawa K
Journal of medical case reports   4 388   2010年11月   [査読有り]
Baba Y, Kato Y, Saito H, Ogawa K
Journal of medical case reports   3 7317   2009年7月   [査読有り]
Expression of SPARC in tongue carcinoma of stage II is associated with poor prognosis: an immunohistochemical study of 86 cases.
Kato Y, Nagashima Y, Baba Y, Kawano T, Furukawa M, Kubota A, Yanoma S, Imagawa-Ishiguro Y, Satake K, Taguchi T, Hata R, Mochimatsu I, Aoki I, Kameda Y, Inayama Y, Tsukuda M
International journal of molecular medicine   16 263-268   2005年8月   [査読有り]
Nuclear transcription factor NF-kappa B: role in biology and medicine.
Aggarwal BB, Takada Y, Shishodia S, Gutierrez AM, Oommen OV, Ichikawa H, Baba Y, Kumar A
Indian journal of experimental biology   42 341-353   2004年4月   [査読有り]
Protein levels of p21, p27, cyclin E and Bax predict sensitivity to cisplatin and paclitaxel in head and neck squamous cell carcinomas.
Taguchi T, Kato Y, Baba Y, Nishimura G, Tanigaki Y, Horiuchi C, Mochimatsu I, Tsukuda M
Oncology reports   11 421-426   2004年2月   [査読有り]
Inostamycin suppresses vascular endothelial growth factor-stimulated growth and migration of human umbilical vein endothelial cells.
Baba Y, Kato Y, Mochimatsu I, Nagashima Y, Kurihara M, Kawano T, Taguchi T, Hata R, Tsukuda M
Clinical & experimental metastasis   21 419-425   2004年   [査読有り]
Katori H, Baba Y, Imagawa Y, Nishimura G, Kagesato Y, Takagi E, Ishii A, Yanoma S, Maekawa R, Yoshioka T, Nagashima Y, Kato Y, Tsukuda M
Cancer letters   178 151-159   2002年4月   [査読有り]

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
口腔癌に対するEGFR阻害剤の効果予測因子を探る
奥羽大学: 
研究期間: 2016年4月       代表者: 馬場 優
頭頸部扁平上皮癌におけるEGFRインヒビター耐性機構の解明とその克服法
代表者: 馬場 優

社会貢献活動

 
Oncology letters 編集委員
【編集】  2018年4月1日
Case Reports in Otolaryngology編集委員
【編集】  2011年4月1日