天岡 寛

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/06 17:33
 
アバター
研究者氏名
天岡 寛
 
アマオカ ヒロシ
eメール
amaokakiui.ac.jp
URL
https://www.facebook.com/kiu.amalab2010
所属
吉備国際大学
部署
社会科学部スポーツ社会学科
職名
講師
学位
博士(健康科学)(川崎医療福祉大学大学院), 修士(健康体育学)(川崎医療福祉大学大学院), 学士(社会福祉学)(吉備国際大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
吉備国際大学 社会科学部 スポーツ社会学科 講師
 
2009年4月
 - 
2013年3月
吉備国際大学 社会学部 スポーツ社会学科 講師
 
2007年4月
 - 
2009年3月
吉備国際大学 社会福祉学部 健康スポーツ福祉学科 助教
 
2005年4月
 - 
2007年3月
吉備国際大学 社会福祉学部 健康スポーツ福祉学科 助手
 

学歴

 
2004年9月
 - 
2005年3月
川崎医療福祉大学大学院 研究生  
 
2001年4月
 - 
2004年9月
川崎医療福祉大学大学院 医療技術学研究科 健康科学専攻
 
1999年4月
 - 
2001年3月
川崎医療福祉大学大学院 医療技術学研究科 健康体育学専攻
 
1995年4月
 - 
1999年3月
吉備国際大学 社会福祉学部 保健福祉学科
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
岡山体育学会  常任理事
 
2012年9月
 - 
現在
日本体力医学会  日本体力医学会評議員
 
 
 - 
現在
公益財団法人 健康・体力づくり事業財団  健康運動実践指導者実技評価委員
 
2015年4月
 - 
2016年12月
日本電動車椅子サッカー協会 審判委員会  副委員長
 

受賞

 
2018年1月
ももたろうリレーマラソン実行委員会 フルリレーマラソン(男子の部)第3位 中国銀行presents ももたろうリレーマラソン2018
受賞者: AMA Lab
 
2015年12月
平成27年度 井原市社会福祉大会 善意賞
受賞者: AMA Lab(吉備国際大学社会科学部スポーツ社会学科天岡研究室)
 

論文

 
地域住民を対象とした週1回の健康教室の実施が動脈スティフネス,身体組成及び体力要素に及ぼす影響
天岡 寛,山口英峰,村田めぐみ,高原皓全,倉知典弘,高藤順,竹内 研
吉備国際大学保健福祉研究所研究紀要   19 15-19   2018年3月
身体活動量増加を目的とした健康教室の有効性
山口 英峰・天岡 寛・村田 めぐみ・高原 皓全・倉知 典弘・高藤 順・竹内 研
吉備国際大学研究紀要 (医療・自然科学系)   28 25-30   2018年3月
和気富士登山道における親子登山が生理および心理応答に及ぼす影響
山口英峰,斎藤辰哉,吉岡哲,高橋康輝,西村一樹,椎葉大輔,天岡寛,飯田智行, 枝松千尋,早田剛,飯塚智之,関和俊,荒谷友里恵,小野寺昇
岡山体育学研究   24 1-7   2017年3月   [査読有り]
電動車椅子サッカーにおけるスピードテストマシンに関する基礎研究
天岡 寛
吉備国際大学研究紀要 医療・自然科学系   (26) 45-49   2016年3月
電動車椅子サッカー競技選手の心理的競技能力-国際ルールに基づく大会参加選手について-
天岡寛,竹内研,永見邦篤
岡山体育学研究   (23) 39-44   2016年3月   [査読有り]
電動車椅子サッカー競技選手の心理的競技能力- APO Cup2013日本代表チームについて-
天岡寛,竹内研,永見邦篤
岡山体育学研究   (21) 23-29   2014年3月   [査読有り]
電動車椅子サッカー選手の心理的競技能力- FIPFA World Cup Paris 2011 日本代表選手選考合宿において-
天岡寛,竹内研,永見邦篤
岡山体育学研究   19 31-38   2012年3月   [査読有り]
天岡 寛, 加藤 好信
吉備国際大学研究紀要. 社会学部   (20) 37-43   2010年3月
天岡寛, 西村一樹, 関和俊, 小野寺昇
吉備国際大学研究紀要 社会福祉学部   (19) 123-127   2009年3月
知的障害者の日常活動量および形態・体力調査からみた健康指導の一考察
文屋知明,小野寺昇,天岡寛,藤澤智子
運動と栄養の処方科学   (2) 21-28   2008年
下腿浴が心拍数,血圧,直腸温及び心臓自律神経系活動に及ぼす影響
天岡寛,西村一樹,岡本武志,関和俊,西岡大輔,小野寺昇
吉備国際大学社会福祉学部研究紀要   (11) 67-72   2006年
加藤 好信, 天岡 寛, 竹内 研
吉備国際大学保健福祉研究所研究紀要   (7) 29-33   2006年
椎葉 大輔, 天岡 寛, 松嵜 裕美, 木村 一彦, 矢野 博己
体力科學   53(2) 245-254   2004年4月   [査読有り]
To clarify the recovery patterns of spontaneous activity and liver damage after different stressors, female Fischer 344 rats were treated with Propionibacterium acnes (P. acnes) or water immersion stress before lipopolysaccharide (LPS) injection. ...
大山夏山登山における異なる硬度の水分摂取が生体に及ぼす影響
野瀬由佳,白優覧,天岡寛,西村一樹,小坂多恵子,河野寛,川岡臣昭,関和俊,岡本武志,西岡大輔,小林敏彰,安保真一,青山賢吾,山口英峰,枝松千尋,小林和弘,大林優子,小野寺昇
24(1) 75-81   2004年   [査読有り]
Amaoka Hiroshi, Matsuzaki Hiromi, Yano Hiromi, Onodera Sho
Kawasaki journal of medical welfare   10(1) 19-22   2004年   [査読有り]
To investigate the effect of exercise training on glucose uptake and TNF-α mRNA expression by adipocytes in noninsulin-dependent diabetes mellitus (NIDDM), male C57BL/Ks-J-db/db mice were assigned to a sedentary group (SE) and a swimming-trained g...
天岡 寛, 石本 恭子, 小野寺 昇, 末光 茂, アマオカ ヒロシ, イシモト ヤスコ, オノデラ ショウ, スエミツ シゲル, Hiroshi Amaoka, Yasuko Ishimoto, Sho Onodera, Shigeru Suemitsu
川崎医療福祉学会誌 = Kawasaki medical welfare journal   13(1) 145-149   2003年   [査読有り]
小野寺 昇, 石本 恭子, 天岡 寛, 西村 正広, オノデラ ショウ, イシモト ヤスコ, アマオカ ヒロシ, ニシムラ マサヒロ, Sho Onodera, Yasuko Ishimoto, Hiroshi Amaoka, Masahiro Nishimura
川崎医療福祉学会誌 = Kawasaki medical welfare journal   13(1) 141-144   2003年   [査読有り]
光電管を用いたラット回転ケージ運動の評価法
松嵜裕美,天岡寛,山元健太,枝松千尋,矢野博已,木村一彦
岡山体育学研究   (9) 15-21   2002年   [査読有り]
野瀬 由佳, 山口 英峰, 白 優覧, 天岡 寛, 小坂 多恵子, 西村 正広, 小野寺 昇, ノセ ユカ, ヤマグチ ヒデタカ, アマオカ ヒロシ, コサカ タエコ, ニシムラ マサヒロ, オノデラ ショウ, Yuka Nose, Hidetaka Yamaguchi, Uran Beku, Hiroshi Amaoka, Taeko Kosaka, Masahiro Nishimura, Sho Onodera
川崎医療福祉学会誌 = Kawasaki medical welfare journal   12(2) 407-412   2002年   [査読有り]
小野寺 昇, 小野 順子, 遠山 敬久, 松崎 裕美, 天岡 寛, 早田 剛, 吉岡 哲, 山口 英峰, 小海 節美, オノデラ ショウ, オノ ジュンコ, トオヤマ タカヒサ, マツザキ ヒロミ, アマオカ ヒロシ, ハヤタ ゴウ, ヨシオカ アキラ, ヤマグチ ヒデタカ, コウミ セツミ, Sho ONODERA, Junko ONO, Takahisa TOOYAMA, Hiromi MATSUZAKI, Hiroshi AMAOKA, Gou HAYATA, Akira YOSHIOKA, Hidetaka YAMAGUCHI, Setsumi KOUMI
川崎医療福祉学会誌 = Kawasaki medical welfare journal   10(2) 409-411   2000年12月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
電動車椅子サッカーにおける得点パターン~FIPFA World Cup 2017から~
天岡 寛,太田真司,高藤 順
平成29年度 岡山体育学会 研究発表会   2018年3月17日   
糖尿病重症化予防のための運動
天岡 寛
平成29年度第2回糖尿病予防教室(高梁市)   2017年12月1日   
働きざかりの健康づくり~高梁市中高年健康スポーツ講座の取り組みから~
天岡 寛
平成29年度事業所における健康管理講習会(高梁市)   2017年11月29日   
元気はつらつ +10(プラステン)
天岡 寛
平成29年度 美星長寿学級(井原市美星町)   2017年11月15日   
電動車椅子サッカーにおける速度規定測定方法について ―簡易測定器作成をめざしてⅠ―
天岡 寛
第77回日本体力医学会中国・四国地方会   2016年6月12日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
水中ハンドエルゴメーター運動を用いた運動処方と評価方法に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究© (2))
研究期間: 2003年 - 2004年    代表者: 小野寺昇
陸上と水中におけるハンドエルゴメーター運動時の循環器応答,腎機能,心臓自律神経調節について明らかにすることを目的とした.ハンドエルゴメーターを用いた水中運動の運動処方(各年代の運動処方に活用できる評価方法)の基準を作成した.
塩水を用いた水中リラクゼーションが自律神経の変化に及ぼす影響
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究c(2))
研究期間: 2001年 - 2002年    代表者: 小野寺昇
水の物理的特性を活用した水中リラクゼーションが生体に及ぼす影響を観察することによって水中でのリラクゼーションの有効性を明らかにした.

社会貢献活動

 
2017 FIPFA World Cup日本代表チーム バックサポート(分析担当)
【その他】  2017年6月30日 - 2017年7月12日
一般社団法人 日本電動車椅子サッカー協会 審判委員会 副委員長
【その他】  2015年4月1日 - 2016年12月31日
JPFA審判員派遣(EPFA Champions cup 2013)
【その他】  ヨーロッパ電動車椅子サッカー協会  EPFA Champions cup 2013  2013年6月
JPFA審判員派遣(第1回アジア大平洋オセアニアカップ2013)
【その他】  FIPFA・アジア太平洋オセアニアゾーン  2013年1月
日本電動車椅子サッカー協会 公認審判インスペクター
【その他】  日本電動車椅子サッカー協会 審判委員会

その他

 
2008年3月   日本電動車椅子サッカー協会公認A登録審判員
2005年10月   障害者スポーツ指導員(初級) 取得
2003年7月   健康運動指導士 取得