基本情報

所属
関西学院大学 文学部 文学言語学科 英米文学英語学専修 教授
学位
文学士(オックスフォード大学)
文学修士(シェフィールド大学)
教員免許(ノッティンガム大学)
文学修士(オックスフォード大学)
博士(オックスフォード大学)
Bachelor of Arts (with Honours)(University of Oxford)
Master of Arts (with Distinction)(University of Sheffield)
Postgraduate Certificate of Education (PGCE)(University of Nottingham)
Master of Arts(University of Oxford)
Doctor of Philosophy (D.Phil.)(University of Oxford)

J-GLOBAL ID
201401024860643086

私の本来の研究は、シェイクスピア劇の日本語翻訳をめぐるものですが、この分野に含まれる翻訳理論・シェイクスピア研究・詩学・演劇研究などにも興味をもっています。特に、翻訳者がシェイクスピアの他者性(otherness)を日本語でどのように再現しているのかを検討しています。博士論文(Sounding Like Shakespeare: A Study of Four Japanese Translations of ‘A Midsummer Night’s Dream’、関西学院大学出版会、2012年)では、シェイクスピア喜劇『夏の夜の夢』の四つの主要な日本語翻訳の詩学を扱いましたが、現在はシェイクスピア翻訳の先駆者であった坪内逍遥の業績を研究しています。現代イギリス詩(PhilipLarkinなど)やシェイクスピアの韓国における受容に関する論文も書いたことがあります。

論文

  47

書籍等出版物

  40

講演・口頭発表等

  52

所属学協会

  12