宮本 道人

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/14 03:07
 
アバター
研究者氏名
宮本 道人
 
ミヤモト ドウジン
ハンドル
Dohjin Miyamoto
eメール
miyamotoneurogmail.com
URL
http://dohjin.tumblr.com/
所属
東京大学
職名
博士課程
Twitter ID
dohjinia

プロフィール

1989年東京生まれ。東京大学大学院理学系研究科在籍。
神経科学を研究しながら執筆活動。オープンサイエンスを推進する枠組み、フィクションの実社会への応用、人類の在り方の変容可能性などを考察している。
共編著『プレイヤーはどこへ行くのか』、共著『東日本大震災後文学論』など。主な寄稿先に「ユリイカ」「週刊読書人」。漫画・舞台作品など異分野への協力にも力を入れている。
個人ウェブサイト:http://dohjin.tumblr.com/

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
2013年3月
 - 
現在
東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻
 
2009年3月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学 理工学部 物理学科
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
STS Network Japan  代表
 
2016年7月
   
 
科学技術社会論夏の学校2016 実行委員長
 

受賞

 
2017年9月
第57回生命科学夏の学校 ポスター発表 最優秀ポスターデザイン賞
 
2015年8月
第55回生命科学夏の学校 ポスター発表 最優秀賞
 

競争的資金等の研究課題

 
想像力のアップデート:人工知能のデザインフィクション
科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業: 社会技術研究開発センター(RISTEX)「人と情報のエコシステム」研究開発領域
研究期間: 2018年10月 - 2021年9月    代表者: 大澤博隆(宮本は実施者として参加)

論文

 
Takagi S, Cocanougher BT, Niki S, Miyamoto D, Kohsaka H, Kazama H, Fetter RD, Truman JW, Zlatic M, Cardona A, Nose A
Neuron   96(6) 1373-1387.e6   2017年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
(担当:共編著)
南雲堂   2018年12月   ISBN:452326581X
(担当:共著)
南雲堂   2017年3月   ISBN:4523265534
(担当:共著)
南雲堂   2015年9月   ISBN:4523265321

その他

 
2016年11月   東京藝術大学大学院映像研究科「映像メディア特別研究」ゲスト講義
2016年5月   灘中学校・高等学校 「灘校土曜講座」ゲスト講義

Misc

 
長谷敏司、藤崎慎吾、山川宏、宮本道人、大澤博隆
人工知能学会誌 Vol.33 No.5   679-690
宮本道人、西村亮祐
実験医学2018年9月号   2439   2018年8月
宮本道人、馬谷千恵(生化学若い研究者の会 キュベット委員会)
実験医学2016年10月号   2757   2016年9月
宮本 道人
ユリイカ 2015年12月号   230   2015年11月
海老原豊、宮本道人編
慶應義塾大学アート・センター Booklet 20   116-118   2012年3月