基本情報

所属
静岡社会健康医学大学院大学 教授
放送大学 客員教授
信州大学 特任准教授
広島大学 客員教授
学位
博士〔人間・環境学〕(2006年12月 京都大学)

研究者番号
30378773
J-GLOBAL ID
200901087542136525

1970年米国ワシントンD.C.生まれ。専門は死生学、社会学、質的研究。近年は、官民連携型グリーフサポート事業の質的評価研究、死別の困難に支援的なコミュニティを構築するための参加型アクションリサーチ、配偶者死別における遺族間問題の研究、いのちがテーマのマンガを題材にした死生学的考察および教育にとりくんでいる。また、修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA)を中心に、質的研究方法論にかんする研究や教育も行なっている。


経歴

  8

主要な所属学協会

  7

主要な書籍等出版物

  21
  • サトウタツヤ, 春日秀朗, 神崎真実(担当:共著, 範囲:修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA))
    新曜社  2019年9月 (ISBN: 4788516470) 
  • 石丸 昌彦, 山崎 浩司(担当:共編者(共編著者), 範囲:まえがき/死生学のフィールド/マスメディアで死生を考える/死生学とコミュニティ)
    放送大学教育振興会  2018年3月 (ISBN: 4595318723) 
  • 清水哲郎, 会田薫子(担当:共著, 範囲:死別をコミュニティで支えあう:地域協働的な死別体験者支援)
    東京大学出版会  2017年8月 (ISBN: 4130120638) 
  • 清水哲郎, 浅見昇吾, アルフォンス・デーケン, 清水 哲郎(担当:共著, 範囲:かかわりあいが作る「良い死」:医療マンガ『Ns'あおい』を題材にした考察)
    三省堂  2012年6月 (ISBN: 4385365172) 
  • 中川 輝彦, 黒田 浩一郎(担当:共著, 範囲:死の意識/インフォーマルケア/アンセルム・ストラウス)
    ミネルヴァ書房  2010年10月 (ISBN: 4623058212) 

主要な論文

  23

MISC

  34

講演・口頭発表等

  115

メディア報道

  7

受賞

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  17