基本情報

所属
東海大学 情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 教授
学位
博士(工学)(東京工業大学)

通称等の別名
小倉 晴美
J-GLOBAL ID
201901012975146328

外部リンク

「スマートロボットの開発方法論」に主に取り組んでいる。現在のスマートフォンは、音楽、映画、ゲーム、地図、ネット検索等、様々な機能を提供し、現在地、すなわち環境に応じたサービスを受けることができる。ロボットは災害、掃除、見守り等というふうに単機能であり、環境に適応することも難しい。実現に向けた様々な技術課題の中で、組込みソフトウェアの開発方法論(ソフトウェアの作り方)に着目している。具体的には、「コンテキスト指向プログラミング」と呼ぶ新しいプログラミング言語の提案・開発を軸に、モデリング言語や開発方法論について、国内外の大学と連携し、取り組んでいる。
本研究は、スマートロボット開発に役立つだけでなく、自動車や家電等に内蔵されている組込みソフトウェアが抱える非正常系等の品質の問題(想定外の故障やエラーに関する問題)、再利用開発(多様な製品を計画的に開発する技術)等にも貢献できる研究である。さらにロボットの基礎的な開発方法の教育についても研究し、様々なロボコンに貢献している。


論文

  28

MISC

  33

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  114

所属学協会

  3