共同研究・競争的資金等の研究課題

2011年 - 2012年

進化計算による多重知能とポジティブ心理学にもとづく人材最適選択支援システムの構築

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 中岡 伊織

課題番号
23730379
配分額
(総額)
2,600,000円
(直接経費)
2,000,000円
(間接経費)
600,000円

企業の永久的な継続および成長には,将来の事業目標を達成するためにパフォーマンスを発揮してくれる人材を確保することは特に重要な要素である.そのためには,能力のみにおいて優れている人材を採用すれば良いというわけではなく,雰囲気を良くしたり周りの社員のモチベーションを上げるような人徳のある人材を採用する必要がある.本研究では能力および徳を考慮した人材採用のためのモデルを構築し,職種および世代によるパフォーマンスへの影響について明らかにする.

ID情報
  • 課題番号 : 23730379