講演・口頭発表等

2019年9月

モバイルアプリケーションを活用したメンタルヘルスケアサービスの「いま」と「これから」

日本認知・行動療法学会第45回 自主企画シンポジウム「スマートフォンを活用したわが国のメンタルヘルスケアサービスの現状と課題」
  • 高階光梨

記述言語
日本語
会議種別
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

本話題提供では,認知行動療法に基づく実践と研究活動におけるmHealthのもつ可能性と発表者が実施した,わが国で利用可能なうつ病の治療等に関連するアプリのレビュー成果を概観した。また,レビューにより明らかとなった現在の我が国におけるmHealthの限界や問題についても報告を行った。これにより認知行動療法の実践に貢献するモバイルアプリケーションの可能性について議論を深めた。