基本情報

所属
群馬大学 大学院医学系研究科 機能形態学分野 教授
学位
博士(医学)

J-GLOBAL ID
201101067208397200

外部リンク

生後まもない時期には過剰に形成されていたシナプスが,発達に伴ってどのように除去されていくのか,その際に神経細胞の興奮性はどのように関与するのかに興味を持ち,研究を進めています.主に,神経回路を網羅的に解析する,いわゆる「コネクトーム」プロジェクトのための微細構造観察技術の開発に従事しています.具体的には,光学顕微鏡と電子顕微鏡の両方で観察可能な試料作成法や光学顕微鏡を用いた微細構造の観察法の開発を行なっています.

論文

  27

MISC

  4

書籍等出版物

  2

委員歴

  1