石川 一郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/22 17:58
 
アバター
研究者氏名
石川 一郎
 
イシカワ イチロウ
所属
気象庁 気象研究所
部署
気候研究部第二研究室
科研費研究者番号
80354546

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
気象庁気象研究所 気候研究部第二研究室 室長
 
2006年4月
 - 
2018年3月
気象庁 気候情報課 予報官
 
1999年
 - 
2006年
気象庁気象研究所
 
1996年
 - 
1999年
気象庁
 

学歴

 
 
 - 
1996年
東京大学 理学系研究科 地球惑星物理学専攻
 
 
 - 
1990年
東京大学 理学部 地球物理学科
 

論文

 
Takaya Yuhei, Hirahara Shoji, Yasuda Tamaki, Matsueda Satoko, Toyoda Takahiro, Fujii Yosuke, Sugimoto Hiroyuki, Matsukawa Chihiro, Ishikawa Ichiro, Mori Hirotoshi, Nagasawa Ryoji, Kubo Yutaro, Adachi Noriyuki, Yamanaka Goro, Kuragano Tsurane, Shimpo Akihiko, Maeda Shuhei, Ose Tomoaki
CLIMATE DYNAMICS   50(3-4) 751-765   2018年2月   [査読有り]
Yan Xue, C. Wen, C. Wen, A. Kumar, M. Balmaseda, Y. Fujii, O. Alves, M. Martin, X. Yang, G. Vernieres, C. Desportes, T. Lee, T. Lee, I. Ascione, R. Gudgel, I. Ishikawa
Climate Dynamics   49 3647-3672   2017年12月
© 2017, Springer-Verlag Berlin Heidelberg (outside the USA). An ensemble of nine operational ocean reanalyses (ORAs) is now routinely collected, and is used to monitor the consistency across the tropical Pacific temperature analyses in real-time i...
Takaya Yuhei, Yasuda Tamaki, Fujii Yosuke, Matsumoto Satoshi, Soga Taizo, Mori Hirotoshi, Hirai Masayuki, Ishikawa Ichiro, Sato Hitoshi, Shimpo Akihiko, Kamachi Masafumi, Ose Tomoaki
CLIMATE DYNAMICS   48(1-2) 313-333   2017年1月   [査読有り]
Nakanowatari Takuya, Mitsudera Humio, Motoi Tatsuo, Ishikawa Ichiro, Ohshima Kay I., Wakatsuchi Masaaki
JOURNAL OF PHYSICAL OCEANOGRAPHY   45(4) 988-1008   2015年4月   [査読有り]
Xue Yan, Balmaseda Magdalena A., Boyer Tim, Ferry Nicolas, Good Simon, Ishikawa Ichiro, Kumar Arun, Rienecker Michele, Rosati Anthony J., Yin Yonghong
JOURNAL OF CLIMATE   25(20) 6905-6929   2012年10月   [査読有り]

Misc

 
吉川郁夫, 石川一郎, 安田珠幾
測候時報(海洋気象特集)(Web)   83 S61‐S81 (WEB ONLY)   2016年11月
中野渡 拓也, 三寺 史夫, 本井 達夫, 大島 慶一郎, 石川 一郎
海と空   85(4) 141-150   2010年3月
中三川 浩, 原田 やよい, 石川 一郎
気象研究ノ-ト   (216) 9-24   2007年11月

講演・口頭発表等

 
石川 一郎、藤井 陽介
日本気象学会2018年度秋季大会   2018年10月31日   
石川 一郎、藤井 陽介
日本海洋学会2018年度秋季大会   2018年9月28日   
安田珠幾, 吉川郁夫, 石川一郎, 杉本裕之, 卜部佑介, 久保勇太郎
日本気象学会大会講演予稿集   2016年4月30日   
高谷祐平, 安田珠幾, 平原翔二, 松枝聡子, 豊田隆寛, 藤井陽介, 杉本裕之, 森浩敏, 松川知紘, 石川一郎, 久保勇太郎, 足立典之, 長澤亮二, 山中吾郎, 倉賀野連, 新保明彦, 尾瀬智昭
日本海洋学会大会講演要旨集   2016年3月   
安田珠幾, 卜部佑介, 前田修平, 谷本陽一, 高谷祐平, 松川知紘, 久保勇太郎, 石川一郎, 杉本裕之, 松枝聡子
日本気象学会大会講演予稿集   2015年9月30日   

競争的資金等の研究課題

 
海洋大循環における小規模擾乱の熱輸送・塩分輸送に果たす役割に関する数値的研究
科学研究費補助金
研究期間: 2006年 - 2007年
 海洋大循環において、小規模擾乱が熱や塩分の輸送にどのような役割を果たしているのかを、格子サイズ10km程度の渦解像モデル(以下真渦モデル)を用いて明らかにすることを目的とする。
 気象研究所で開発された真渦モデルを用いて、小規模擾乱の特徴と発生機構、また小規模擾乱による熱・塩輸送の水平スケールや中規模場との関係を調べる。また、格子間隔20km程度の渦許容モデル(準渦モデル)においては、真渦モデルと比較して何が表現されていないのかも解析する。これらの解析を踏まえて、準渦モデルサイズの格子点...