石橋良太

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/08 20:03
 
アバター
研究者氏名
石橋良太
 
イシバシ リョウタ
ハンドル
Ishibashi_Ryota
eメール
ishibashtmu.ac.jp
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/20535835.ja.html
所属
首都大学東京
部署
システムデザイン学部
職名
助教
科研費研究者番号
20535835

経歴

 
2011年
 - 
2013年
首都大学東京 システムデザイン学部 助教
 

Misc

 
石橋 良太, 橋口 宏衛
ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集   2014 3P2-O02(1)-"3P2-O02(2)"   2014年5月
This paper focuses on the finger-tip dynamics and the cutaneous mechanoreceptors called F A1(S A1), and investigate how they work around the control strategy of the fingertip tracing motion. In the experiments, we analyzed the nonlinear biomechani...
木野 仁, 越智 裕章, 田原 健二, 松谷 祐希, 石橋 良太
日本ロボット学会誌   32(4) 372-379   2014年
This paper focuses on the feedforward position control for a musculoskeletal system which has two links, two joints and six muscles. This feedforward control method utilizes the resultant torque generated by inputting the internal force among musc...
猪鹿倉 貴史, 清水 剛, 石橋 良太, 児島 晃
システム制御情報学会論文誌   26(10) 345-354   2013年
The understanding of the pedestrian behavior in the crowd is indispensable for the assessment of urban layout and various approaches are reported for evaluating the safety of the social infrastructures. In this paper, a simulation model of pedestr...
横江 秀信, 石橋 良太, 児島 晃
自動制御連合講演会講演論文集   54(0) 167-167   2011年
交通流シミュレーションは交通渋滞問題解決のための有効な手段の一つであり、これまで様々な方法により渋滞の予測・解析が行われてきた。本研究では、ハイブリッドシステム表現の一つであるMLDシステム表現を用いて交通流をモデル化する。そして、提案モデルを用いて、反応遅れ時間が交通流に及ぼす影響をシミュレーションにより検証する。
鄒 世晟, 石橋 良太, 武居 直行, 児島 晃
自動制御連合講演会講演論文集   54(0) 53-53   2011年
モデル予測制御とは,オンラインで制約付きの最適化問題を解く最適制御の一手法であり,システムの非線形性やモデル化誤差などにも対処できるという利点をもつ.これらの特性に着目し,本研究ではモデル予測制御を入力制約と構造制約を有する平行2リンクマニピュレータの軌道追従制御に適用する.そしてこの様な拘束システム制御に関し,モデル予測制御が有効に機能することを数値シミュレーションにより示す.