論文

2017年2月

未受診妊婦であった褥婦の児や育児への思い-未受診妊婦への支援の在り方-

日本母子看護学会誌
  • 執筆者
  • ,
  • 渡邉幸恵
  • ,
  • 渡邊淳子

10巻
2号
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)

未受診妊婦が児や育児に対して抱いた思いを明らかにすることを目的に、妊娠中未受診であった産褥1週間以内の褥婦5名にインタビューを実施した。研究協力者は、褥婦の年齢は21歳~42歳、初産婦4名、経産婦1名であり、未婚4名、既婚1名であった。結果は【困惑しながら育児を始めるが児に対しては複雑な心境】【養育について意思決定できないまま育児を始めている】【妊娠中の生活を振り返り無事に産まれたことに安堵する気持ち】の3類型が見いだされた。<br />
担当部分:データ分析および論文作成