高村 祥子

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/25 19:24
 
アバター
研究者氏名
高村 祥子
 
タカムラ サチコ
通称等の別名
赤司 祥子
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00325599.ja.html
所属
愛知医科大学
部署
医学部
職名
教授
学位
医学博士(佐賀医科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1992年6月
 - 
1994年5月
佐賀医科大学 医学部 内科 研修医
 
1994年6月
 - 
1995年5月
麻生飯塚病院 内科 医員
 
1995年6月
 - 
1996年3月
佐賀医科大学 呼吸器内科 医員
 
2000年4月
 - 
2001年7月
佐賀医科大学 免疫血清学教室 助教
 
2014年1月
 - 
現在
愛知医科大学 医学部 感染免疫学講座 教授
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1992年3月
佐賀医科大学 医学部 学部学生
 
1996年4月
 - 
2000年3月
佐賀医科大学 免疫血清学教室 博士課程大学院生
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
日本免疫学会  評議員
 
2015年
 - 
現在
日本エンドトキシン自然免疫研究会  理事
 
2017年4月
 - 
現在
日本学術会議  委員
 

受賞

 
2014年
愛知がん研究会 研究助成
 
2015年
冲中医学研究所 研究助成
 
2018年9月
豊秋奨学会 研究助成
 

論文

 
Kusumoto Y, Okuyama H, Shibata T, Konno K, Takemoto Y, Maekawa D, Kononaga T, Ishii T, Akashi-Takamura S, Saitoh SI, Ikebuchi R, Moriya T, Ueda M, Miyake K, Ono S, Tomura M
Cellular immunology   324 33-41   2018年2月   [査読有り]
Yamazaki T, Nagashima M, Ninomiya D, Ainai A, Fujimoto A, Ichimonji I, Takagi H, Morita N, Murotani K, Hasegawa H, Chiba J, Akashi-Takamura S
Frontiers in immunology   9 47   2018年1月   [査読有り]
Iijima J, Kobayashi S, Kitazume S, Kizuka Y, Fujinawa R, Korekane H, Shibata T, Saitoh SI, Akashi-Takamura S, Miyake K, Miyoshi E, Taniguchi N
Glycobiology   27(11) 1006-1015   2017年11月   [査読有り]
Okamoto N, Mizote K, Honda H, Saeki A, Watanabe Y, Yamaguchi-Miyamoto T, Fukui R, Tanimura N, Motoi Y, Akashi-Takamura S, Kato T, Fujishita S, Kimura T, Ohto U, Shimizu T, Hirokawa T, Miyake K, Fukase K, Fujimoto Y, Nagai Y, Takatsu K
The Journal of biological chemistry   292(37) 15378-15394   2017年9月   [査読有り]

Misc

 
高村祥子
Shock   33(1) 29   2018年6月
抗MD-1抗体による、炎症反応における血清中MD-1の測定意義
一文字 功, 高村 祥子[赤司]
エンドトキシン・自然免疫研究   20 50-53   2017年10月
山崎 達也, 千葉 丈, 高村(赤司) 祥子
臨床免疫・アレルギー科 = Clinical immunology & allergology   68(1) 38-45   2017年7月
【ウイルスに対する免疫反応】 インフルエンザウイルス感染に対する抗体・プラスミド療法
山崎 達也, 千葉 丈, 高村 祥子[赤司]
臨床免疫・アレルギー科   68(1) 38-45   2017年7月
高村祥子, 森田奈央子, 山崎達也
日本エンドトキシン・自然免疫研究会プログラム・抄録集   23rd 15   2017年

講演・口頭発表等

 
生体侵襲とショックの基礎病態学、今 エンドトキシン認識機構とその制御
高村 祥子
Shock: 日本Shock学会雑誌   2018年6月