高島 晶彦

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/18 10:11
 
アバター
研究者氏名
高島 晶彦
 
タカシマ アキヒコ
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/10422437.ja.html
所属
東京大学
部署
史料編纂所
職名
技術専門職員

プロフィール

1997~99年 株式会社岡墨光堂 社員(技術部)(国宝修理装こう連盟加盟工房)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
 - 
現在
東京大学 史料編纂所 技術専門職員
 
2004年4月
 - 
2007年3月
東京大学 史料編纂所 技術職員
 
1999年4月
 - 
2004年4月
東京大学 史料編纂所 文部技官 東京大学技術官
 
1997年4月
 - 
1999年3月
岡 墨光堂 技術部 社員
 

Misc

 
イエール大学バイネキ図書館所蔵「古文書張交屏風」の修理について
高島 晶彦
イエール大学所蔵日本関連資料 研究と目録   160-186   2016年3月
デジタル機器を利用した古文書料紙の分析
高島 晶彦
古文書研究   (80) 2-11   2015年12月   [査読有り]
東京大学史料編纂所所蔵「落合左平次道次背旗」の保存修理について
高島 晶彦
東京大学史料編纂所附属画像解析センター通信   (71) 2-5   2015年10月
信長が書状に使っていた紙
高島 晶彦
熊本県立美術館・永青文庫図録重要文化財指定記念細川コレクション信長からの手紙   90-94   2014年10月
東京大学史料編纂所所蔵模写本「騎馬武者像」と付属資料について
高島 晶彦
東京大学史料編纂所附属画像史料解析センター通信   (62) 2-7   2013年7月

講演・口頭発表等

 
徳大本伊能図の料紙と地図仕立て [招待有り]
高島 晶彦
伊能図を科学する 徳島大学附属図書館所蔵伊能図の学術調査報告   2016年1月20日   
日記料紙の分析と復元的研究 [招待有り]
高島 晶彦
文化財を守り、未来へ伝えるために‐中院一品記修理事業から   2015年9月20日   
デジタルを応用した古文書料紙の分析
高島 晶彦
日本古文書学会研究会 中世・近世文書料紙研究の現状について   2014年12月6日   
料紙研究の成果とその応用‐保存修復と史料学研究
高島 晶彦
東京大学史料編纂所共同利用・共同研究拠点研究研究集会「日本史料共同研究の新たな展開」   2012年10月13日   

所属学協会