共同研究・競争的資金等の研究課題

2019年 - 2019年

免疫機能不全が脳機能に与える影響の解明-免疫不全マウスの網羅的行動解析-

日本学術振興会  科学研究費助成事業  奨励研究

課題番号
19H00419
体系的課題番号
JP19H00419
配分額
(総額)
540,000円
(直接経費)
540,000円
(間接経費)
0円

精神疾患の病因病態において炎症など免疫系の関与が指摘されているが、免疫と脳機能の関わりは不明な点が多い。本研究では免疫不全マウスに着目し、網羅的行動テストバッテリーにより免疫不全自体がマウスの脳機能にどのような影響を与えているか明らかにしようとした。C57BL/6 nu/nuとC57BL/6 wt/wtを比較するために胚操作による実験群の作出を試みたが生まれたnu/nu個体の多くが死亡し、十分なサンプル個体を得ることができなかった。飼育管理の見直しなどの措置を講じたが改善はみられず、今後は自然繁殖による実験群の作製と他の免疫不全マウスでの実験群作製を検討する。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-19H00419
ID情報
  • 課題番号 : 19H00419
  • 体系的課題番号 : JP19H00419