基本情報

所属
東洋大学 ライフデザイン学部 教授
学位
博士(医療福祉学)(国際医療福祉大学大学院)

研究者番号
90461730
J-GLOBAL ID
201801008175093337

外部リンク

理学療法士、介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員
介護福祉士、理学療法士として福祉や医療の実践現場で働いた後、大学教員になりました。要介護高齢者の在宅生活支援、施設からの在宅復帰、自立性の回復、海外との連携などが研究テーマです。2015年からは韓国、シンガポール、ベトナムの研究者や専門職者と連携して、共同研究や福祉実践における国際連携に力を入れています。

論文

  39

MISC

  2

書籍等出版物

  4
  • 古川 和稔(担当:共著, 範囲:日本におけるICT支援の現状と課題 pp15-33)
    旬報社  2019年12月 (ISBN: 9784845116157) 
  • 川井太加子, 高木憲司, 高木直美, 古川和稔(担当:共著, 範囲:第1章第2節「障害者福祉の基本理念」のうち、1~3「ノーマライゼーション」、「リハビリテーション」、「インクルージョン」、pp13-18)
    中央法規出版  2019年3月 
  • 石本淳也, 川井太加子, 杉原優子, 横山孝子, 古川和稔(担当:共著, 範囲:第2章第2節「生活を支えるインフォーマルサービス(私的サービス)とは」pp61-67、第2章第3節「地域連携」pp68-82)
    中央法規出版  2019年3月 
  • 小平めぐみ, 井上善行, 野村晴美, 藤尾祐子, 古川和稔, 竹内孝仁(担当:共著)
    秀和システム  2013年3月20日 

講演・口頭発表等

  26

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5