馬場 健司

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 17:17
 
アバター
研究者氏名
馬場 健司
 
ババ ケンシ
URL
http://www.comm.tcu.ac.jp/gabaken/
所属
東京都市大学
部署
環境学部 環境マネジメント学科
職名
教授
学位
博士(社会工学)(筑波大学)
その他の所属
法政大学/地域研究センター

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
2016年3月
法政大学 地域研究センター 特任教授
 
1991年4月
 - 
2013年3月
電力中央研究所 社会経済研究所
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2008年3月
筑波大学 システム情報工学研究科 社会システム・マネジメント専攻博士後期課程(社会人早期修了プログラム)
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
現在
狛江市  狛江市総合企画計画審議会
 
2018年6月
 - 
現在
土木学会  土木学会論文集編集委員会G分冊編集小委員会
 
2018年4月
 - 
現在
狛江市  生物多様性地域戦略策定検討部会
 
2014年4月
 - 
現在
狛江市  環境基本計画推進部会
 
2014年4月
 - 
現在
土木学会  地球環境研究論文編集委員会
 
2011年4月
 - 
現在
狛江市  環境保全審議会
 
2009年4月
 - 
現在
土木学会  環境システム委員会論文審査小委員会
 
2009年4月
 - 
現在
土木学会  環境システム委員会
 
2013年4月
 - 
2017年3月
環境科学学会  年会委員会
 
2015年10月
 - 
2016年3月
環境省  平成27年度CO2テクノロジーアセスメント推進委員会
 

受賞

 
2011年
2011年度優秀研究企画賞
 

論文

 
岩見麻子,木村道徳,松井孝典,馬場健司
土木学会論文集G(環境)   74(5) II_93-II_101   2018年10月   [査読有り]
小杉素子,馬場健司,田中充
土木学会論文集G(環境)   74(5) I_41-I_52   2018年9月   [査読有り]
馬場健司,工藤泰子,渡邊茂,永田裕,田中博春,田中充
土木学会論文集G(環境)   74(5) I_405-I_416   2018年9月   [査読有り]
岩見麻子・木村道徳・松井孝典・馬場健司
環境科学会誌   30(6) 388-400   2017年12月   [査読有り]
小杉素子・岩見麻子・馬場健司
環境科学会誌   30(6) 373-387   2017年12月   [査読有り]
岩見麻子・馬場健司
環境情報科学学術研究論文集   31 29-34   2017年12月   [査読有り]
馬場健司・白井浩介・田中充
土木学会論文集G(環境)   73(5) I_211-I_221   2017年9月   [査読有り]
木村道徳,増原直樹,馬場健司
環境科学会誌   30(5) 325-335   2017年9月   [査読有り]
オンライン熟議実験を用いた地熱発電と温泉利用の資源間トレードオフを巡るステークホルダーの態度変容分析
馬場健司,高津宏明
社会技術研究論文集   (14) 58-72   2017年6月   [査読有り]
小杉素子,馬場健司,田中充
環境科学会誌   30(3) 225-237   2017年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
地熱資源をめぐる水・エネルギー・食料ネクサスー学際・超学際的アプローチに向けてー
馬場健司,増原直樹,遠藤愛子編著 (担当:共編者, 範囲:293)
近代科学社   2018年11月   
環境キーワード事典(2018年修正ワード分)
環境法政研究会編 (担当:分担執筆, 範囲:4頁)
第一法規   2018年11月   
コミュニティと共生する地熱利用: エネルギー自治のためのプランニングと合意形成
諏訪亜紀・柴田裕希・村山武彦編著 (担当:分担執筆, 範囲:166-177)
学芸出版社   2018年5月   
SDGsと環境教育
佐藤真久,田代直幸,蟹江憲史編著 (担当:分担執筆, 範囲:208-229)
学文社   2017年10月   
市民参加の話し合いを考える
村田和代編 (担当:分担執筆, 範囲:177-198)
ひつじ書房   2017年4月   

講演・口頭発表等

 
地方自治体における気候変動適応技術へのニーズの分析と気候変動リスクアセスメント手法の開発
馬場 健司
第26回地球環境シンポジウム   2018年9月7日   
地方自治体における気候変動予測のための気候モデルの計算条件設定及び気候変動影響等の閲覧ツールに対する技術的ニーズ調査
馬場 健司
第26回地球環境シンポジウム   2018年9月6日   
地方自治体向け気候変動適応アセスメントシートの開発と適応計画にみる潜在的技術開発ニーズ
馬場 健司
第3回SI-CAT全体会議ポスター発表セッション   2018年3月5日   
長良川流域を対象とした地域適応シナリオの構築に向けた取り組み [招待有り]
馬場 健司
SI-CAT公開シンポジウム「気候変動と社会構造の変化に適応した地域を目指して-岐阜からの提案-   2018年2月5日   
地方自治体に向けた気候変動適応アセスメントシートの開発と部局間での認知ギャップの分析
馬場 健司
第45回環境システム研究論文発表会   2017年10月22日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
アジア太平洋地域の人間環境安全保障―エネルギー・水・食料の連環―
総合地球環境学研究所: 基幹研究プロジェクト
研究期間: 2013年4月 - 2018年3月    代表者: 谷口真人
「レジリエントシティ政策モデル」の開発とその実装化に関する研究
環境省: 環境研究総合推進費(1-1304)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 竹内恒夫
エビデンスベース環境政策形成手法の構築と実装化
日本学術振興会: 科学研究費助成事業基盤研究C(26340122)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 馬場 健司
気候変動適応技術社会実装プログラム
文部科学省: 
研究期間: 2015年12月 - 2020年3月    代表者: 木村富士男
資源間のトレードオフを考慮した地熱発電の導入によるコミュニティづくりの日本と東南アジアでの相互学習
トヨタ財団: 2014年度国際助成プログラム
研究期間: 2014年11月 - 2015年10月    代表者: 馬場健司