基本情報

所属
専修大学 国際コミュニケーション学部 日本語学科 教授
国立国語研究所 客員教授
学位
博士(学術)(2013年3月 国際基督教大学)

研究者番号
90392539
J-GLOBAL ID
200901091454324491

外部リンク

「現代日本語文法の記述的研究」→「音声翻訳システムの開発」→「現代日本語コーパスの構築と分析」と,興味の対象を少しずつ変えながら,文法の規則性と非規則性を拾い上げて記述する仕事に取り組んでいます。特に,「非文」や「不適格な文」が散見される話し言葉のデータから,一定の秩序や規則を見出す作業を通して,話し言葉の文法研究の可能性を探っています。日本語コーパスが徐々に整備されてきた現在,データドリブンな文法研究の方法論について考えていきたいと思っています。

国立国語研究所で12年間の研究生活を過ごした後,2016年4月,専修大学文学部に移りました。今後は,コーパス日本語学の教育に従事します。引き続き,国立国語研究所でのコーパス構築にも参加していく予定です。

主要な書籍等出版物

  7

主要な論文

  148

講演・口頭発表等

  59

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11

所属学協会

  2