Makoto Otani

J-GLOBAL         Last updated: Mar 30, 2018 at 15:15
 
Avatar
Name
Makoto Otani
Affiliation
Saga University
Section
Computer and Network Center

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Misc

 
Makoto Otani
56(9) 1782-1793   Sep 2015   [Refereed]
With the increase of communication devices according to complexity of the network, management costs of network administrators are increasing in recent years. It is considered that the network which does not need an individual network setup to devi...
末永 光弘, 田中 久治, 大谷 誠, 堀 良彰, 岡崎 泰久, 渡辺 健次
情報処理学会論文誌   56(3) 798-807   Mar 2015   [Refereed]
利用者認証を行うネットワークにおいて,NAT機能を持つ機器を経由して接続を行うと,2人目以降のユーザの利用資格を確認せずににネットワークの利用を許してしまう.そこで本研究では,Javaアプレットを用いたユーザ端末のローカルIPアドレス取得とパケットのTTL値の検証により,認証時にNATを経由するユーザ端末によるアクセスを禁止する機能をWeb認証を行うシステムに実装した.この機能により,NATを経由するネットワークアクセスを禁止するとともに,ユーザおよびユーザ端末の記録と特定ができる.In ...
末永 光弘, 田中 久治, 大谷 誠, 堀 良彰, 岡崎 泰久, 渡辺 健次
IPSJ Journal   56(3) 798-807   Mar 2015
In the network using authentication, if a user access to the network via a device with NAT function, we can't check the entitlement of users after second person, and we allow them to use network. In this research, we have implemented the function ...
末永 光弘, 田中 久治, 大谷 誠
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114(43) 29-34   May 2014
末永 光弘, 田中 久治, 大谷 誠, 堀 良彰, 岡崎 泰久, 渡辺 健次
研究報告コンピュータセキュリティ(CSEC)   2014(6) 1-6   May 2014
利用者認証を行うネットワークにおいて,認証時にブロードバンドルータのような NAT 機能をもつ機器を経由すると,認証者と実際の利用者が違う場合がある.そこで,本研究では,Java アプレットを用いてユーザ端末の実際の IP アドレスを取得することで NAT を検出する手法を考案し,Web ブラウザを用いて認証を行うシステムに実装した.また,Java アプレットが動作しないユーザ端末に対しては,パケットの TTL 値を検証することで NAT を検出する方法を実装した.これにより,認証時に N...
末永 光弘, 田中 久治, 大谷 誠, 堀 良彰, 岡崎 泰久, 渡辺 健次
研究報告インターネットと運用技術(IOT)   2014(6) 1-6   May 2014
利用者認証を行うネットワークにおいて,認証時にブロードバンドルータのような NAT 機能をもつ機器を経由すると,認証者と実際の利用者が違う場合がある.そこで,本研究では,Java アプレットを用いてユーザ端末の実際の IP アドレスを取得することで NAT を検出する手法を考案し,Web ブラウザを用いて認証を行うシステムに実装した.また,Java アプレットが動作しないユーザ端末に対しては,パケットの TTL 値を検証することで NAT を検出する方法を実装した.これにより,認証時に N...
SUENAGA MITSUHIRO, TANAKA HISAHARU, OTANI MAKOTO, HORI YOSHIAKI, OKAZAKI YASUHISA, WATANABE KENZI
IEICE technical report. Information and communication management   114(43) 29-34   May 2014
In the network which requires user authentication, when hosts exist behind NAT, there is a problem that the authenticated user may differ from an actual user. In this research, we devise a method for detecting NAT by acquiring the actual IP addres...
Mitsuhiro Suenaga, Hisaharu Tanaka, Makoto Otani, Yoshiaki Hori, Yasuhisa Okazaki, Kenzi Watanabe
IPSJ SIG Technical Reports   2014(6) 1-6   May 2014
In the network which requires user authentication, when hosts exist behind NAT, there is a problem that the authenticated user may differ from an actual user. In this research, we devise a method for detecting NAT by acquiring the actual IP addres...
Mitsuhiro Suenaga, Hisaharu Tanaka, Makoto Otani, Yoshiaki Hori, Yasuhisa Okazaki, Kenzi Watanabe
IPSJ SIG Notes   2014(6) 1-6   May 2014
In the network which requires user authentication, when hosts exist behind NAT, there is a problem that the authenticated user may differ from an actual user. In this research, we devise a method for detecting NAT by acquiring the actual IP addres...
山下翔平, 田中久治, 堀良彰, 大谷誠, 渡辺健次
インターネットと運用技術シンポジウム2013論文集   2013 103-106   Dec 2013