杵淵文夫

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/25 18:01
 
アバター
研究者氏名
杵淵文夫
 
キネフチ フミオ
eメール
kthr12010kfgmail.com
所属
東北学院大学
部署
文学部歴史学科
職名
講師
学位
博士(東北大学文学部)

プロフィール

 東北学院大学文学部の歴史学科の教員をしています。主にヨーロッパ近現代史を担当しています。ドイツとオーストリアの近現代史を中心として以下のテーマを研究しています。

1.20世紀初頭の「中欧」(Mitteleuropa)
  第一次大戦前にドイツ、オーストリア、ベルギー、ハンガリーで設立された「中欧経済協会」を対象としています。特にオーストリア=ハンガリー側の視点から、同協会設立の過程および背景等を研究しています。

2.1870年代ウィーンにおける森林伐採反対運動
  「ウィーンの森」の売却・伐採事業に対して、1870年代初めに展開された反対運動を対象としています。その運動の中心的人物ヨーゼフ・シェッフェルの主張について調べているところです。

研究分野

 
 

書籍等出版物

 
大学で学ぶ 東北の歴史
杵淵文夫 (担当:分担執筆, 範囲:コラム5「イザベラ・バードの日本探検」)
吉川弘文館   2020年3月   
小原豊志、三瓶弘喜 編著 (担当:共著, 範囲:杵淵文夫 「第一次大戦初期の独墺における中欧構想とフリードリヒ・ナウマン」 329-356頁)
東北大学出版会   2013年3月   ISBN:4861632048

論文

 
世紀転換期における中欧経済圏構想の思想的背景
杵淵文夫
ヨーロッパ文化史研究   第18号 159-178頁   2017年3月   [査読有り]
20世紀初頭ドイツにおける英独関係論の変容―ユリウス・ヴォルフの通商政策思想を中心に―
杵淵文夫
歴史と文化   第54号 115-137頁   2016年3月
ドイツ第二帝政期におけるフリードリヒ・ナウマンの社会思想と中欧構想:ヨーロッパ統合史の視角から
杵淵文夫
博士論文(東北大学)   1-149頁   2012年1月   [査読有り]
杵淵文夫
西洋史研究   新輯第40号 53-83頁   2011年11月   [査読有り]
杵淵 文夫
文化   第70巻(第3・4号) 40-57頁   2007年3月   [査読有り]

Misc

 
研究ブランディング事業のラジオ番組放送
杵淵文夫
『水曜通信』 第14号   4頁   2018年7月
小樽芸術村ステンドグラス美術館の紹介
杵淵文夫
『水曜通信』 第8号   3頁   2017年12月
情報化社会におけるコミュニティエフエム―エフエムたいはく10周年に寄せて―
杵淵文夫
『しらかしの詩』 第3号   62-63頁   2017年11月   [依頼有り]
博士論文要旨
杵淵文夫
『西洋史学』   第258号    2016年3月   [依頼有り]
杵淵文夫
『西洋史学論集』   第52号 96-99頁   2015年3月   [査読有り][依頼有り]
渡辺竜太、細谷要、杵淵文夫、原田桃子、長谷川雄之
『西洋史研究』   新輯第42号 178-188頁   2013年11月   [査読有り]
杵淵文夫
『西洋近現代史研究会会報』   第27号 9-12頁   2013年7月   [依頼有り]
「中欧統合論に関する歴史史料の調査研究」
杵淵文夫
『「歴史資源アーカイブ国際高度学芸員養成計画」 平成22年度 事業成果報告書』 東北大学大学院GP   224-228頁   2011年5月
抄訳 「オイゲン・フィリポヴィッチ『ドイツとオーストリア=ハンガリー間の経済関税同盟』」
杵淵文夫
『「歴史資源アーカイブ国際高度学芸員養成計画」 平成20~22年度 歴史資源アーカイブ成果報告書』 東北大学大学院GP   127-140頁   2011年5月
「ディアスポラの近代―国境を超える歴史形成― シンポジウム参加記」
杵淵文夫
『「歴史資源アーカイブ国際高度学芸員養成計画」 平成22年度 事業成果報告書』 東北大学大学院GP   179-182頁   2011年5月

講演・口頭発表等

 
総力戦の中の女性―第一次世界大戦のヨーロッパを中心に―
杵淵文夫
東北学院大学文学部歴史学科第22回公開講座「歴史のなかの女と男」(於:東北学院大学土樋キャンパス)   2019年6月19日   
20世紀初頭における中欧構想の形成
杵淵文夫
2019年度人文学研究推進部門研究会「東北学院大学研究ブランディング事業」(於:東北学院大学土樋キャンパス)   2019年2月16日   
世紀転換期ドイツ・オーストリアにおける「中欧」
杵淵文夫
ヨーロッパ文化総合研究所公開講演会「20世紀前半のヨーロッパ統合:中欧からヨーロッパへの道」(於:東北学院大学土樋キャンパス)   2018年12月1日   
杵淵文夫
平成28年度学都仙台コンソーシアムサテライトキャンパス 公開講座(後期)   2016年12月10日   
第一次大戦前ドイツにおけるヨーロッパ統合運動 [招待有り]
杵淵文夫
東北大学西洋史学科研究懇話会公開講演会「20世紀的近現代ヨーロッパ史像の再検討」(於:東北大学川内南キャンパス)   2015年9月26日   
杵淵文夫
The IX World Congress of The International Council for Central and East European Studies in Makuhari, Japan   2015年8月6日   
杵淵文夫
東北学院大学文学部歴史学科第18回公開講座「生み出される歴史と伝統―創造・発見・捏造―」(於:東北学院大学土樋キャンパス)   2015年6月17日   
世紀転換期ドイツにおける欧州通商政策連合構想とその思想的位置
杵淵文夫
社会経済史・経営史ワークショップ vol.8 (於:京都大学吉田キャンパス)   2015年1月23日   
杵淵文夫
2014年度ドイツ現代史学会第37回大会(於:駒澤大学駒沢キャンパス)   2014年9月21日   
杵淵文夫
第64回日本西洋史学会 ポスターセッション報告(於:立教大学池袋キャンパス)   2014年6月1日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
世紀転換期オーストリアにおける「中欧経済圏構想」の研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 杵淵文夫
20世紀初頭オーストリアにおける欧州経済統合運動に関する研究
公益財団法人日本科学協会: 笹川科学研究助成(学術研究部門)
研究期間: 2014年4月 - 2015年2月    代表者: 杵淵文夫
財団法人松下幸之助記念財団: 研究助成(人文科学・社会科学領域)
研究期間: 2011年10月 - 2012年9月    代表者: 杵淵文夫

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
東北学院大学 文学部 准教授
 
2018年4月
 - 
現在
東北大学 文学部 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
東北学院大学 ヨーロッパ文化総合研究所 主事
 
2016年10月
 - 
2017年3月
東北大学 理学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
現在
東北学院大学 東北文化研究所 研究員
 
2015年4月
 - 
現在
東北学院大学 キリスト教文化研究所 所員
 
2015年4月
 - 
2018年3月
東北学院大学 文学部 講師
 
2015年4月
 - 
2016年3月
東北学院大学 ヨーロッパ文化総合研究所 研究員
 
2014年10月
 - 
2015年3月
京都大学 大学院経済学研究科 特任研究員
 
2014年4月
 - 
2015年3月
東北学院大学 文学部 非常勤講師
 

その他

 
2017年4月   「東北における神学・人文学の研究拠点の整備事業」人文学研究推進部門長
私立大学研究ブランディング事業(平成28年度採択、東北学院大学)
2016年11月   「東北における神学・人文学の研究拠点の整備事業」人文学研究推進部門主事
私立大学研究ブランディング事業(平成28年度採択、東北学院大学)
2016年10月   河北TBCカルチャーセンター講師
河北TBCカルチャーセンター主催「やさしい世界史」の講師。2016年10月から2017年3月(全12回)。
2015年4月   ラジオ・パーソナリティ
コミュニティラジオ局「エフエムたいはく」の番組「仙台からの世界史ラジオ」のパーソナリティ(2015年4月~)。
2013年4月   東北大学ティーチングアシスタント
東北大学ティーチングアシスタント(任期半年) 2013年4月-2013年9月
担当科目:基礎ゼミ、授業題目:西洋近代史へ誘い
2012年4月   ラジオ・パーソナリティ
仙台市コミュニティラジオ局「エフエムたいはく」(仙台市太白区長町)の番組「仙台哲学カフェラジオ」のパーソナリティ(2012年4月~2015年3月)。
2010年4月   東北大学リサーチアシスタント
東北大学リサーチアシスタント(任期半年) 2010年4月-2010年9月
研究課題:中欧統合論に関する歴史史料の調査研究
2008年4月   東北大学ティーチングアシスタント
東北大学ティーチングアシスタント(任期半年) 2008年4月-2008月9月
担当科目:基礎ゼミ、授業題目:西洋近代史への誘い