中野 正昭

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 20:39
 
アバター
研究者氏名
中野 正昭
 
ナカノ マサアキ
eメール
nakano.m72gmail.com
所属
明治大学
部署
文学部
職名
兼任講師
学位
修士(文学)(明治大学)
その他の所属
早稲田大学
科研費研究者番号
40409727

研究分野

 
 

経歴

 
 
 - 
現在
早稲田大学 総合研究機構 オペラ/音楽劇研究所 客員研究員
 
 
 - 
現在
早稲田大学 スポーツ科学研究センター 客員研究員
 
 
 - 
現在
早稲田大学 スポーツ科学学術院 非常勤講師
 
 
 - 
現在
立教大学 異文化コミュニケーション学部 非常勤講師
 
 
 - 
現在
埼玉学園大学 人間学部 非常勤講師
 
 
 - 
現在
神田外語大学 国際コミュニケーション学部 非常勤講師
 
2008年4月
 - 
2009年3月
グローバルCOE演劇研究センター リサーチ・アシスタント
 
 
 - 
現在
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 招聘研究員
 
2005年4月
 - 
2008年3月
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 助手
 
 
 - 
現在
明治大学 文学部 非常勤講師
 

学歴

 
 
   
 
明治大学大学院 文学研究科 演劇学専攻
 

論文

 
從輕戲劇中看歐美娛樂之接收與變換——以榎健(榎本健一)的電影為中心——
中野 正昭
2018東亞大眾戲劇國際學術研討會:流行的生成與變動      2018年9月   [招待有り]
博多中洲地区の劇場と軽演劇興行
中野 正昭
「近代日本」空間下の東アジア大衆演劇 論文集   138-150   2017年3月   [招待有り]
帝國劇場女優劇――女優の登場にみる日本の近代演劇の形成
中野 正昭
女性戲劇研討會2014研究論集   90-100   2016年10月   [査読有り][招待有り]
占領期の軽演劇検閲
中野 正昭
Intelligence   (14) 74-86   2014年3月   [査読有り]
澤モリノの浅草オペラ時代
中野 正昭
明治大学文学部紀要 文芸研究   (122) 95-111   2014年2月   [査読有り]

Misc

 
奮闘! 『乞食芝居(三文オペラ)』上演顛末記
中野 正昭
『三文オペラ』パンフレット(KAAT神奈川芸術劇場プロデュース、ベルトルト・ブレヒト作、クルト・ヴァイル音楽、谷賢一演出・上演台本、2018年01月23日~2018年02月04日)   42-43   2018年1月   [依頼有り]
書評:啞蟬坊の歌の魅力 演歌のなかに見え隠れする民衆史のダイナミズム/藤城かおる著『啞蟬坊伝』(えにし書房、2017年)
中野 正昭
読書人   (3210) 6   2017年10月   [依頼有り]
ムーラン・ルージュ新宿座と東アジアの娯楽文化交渉
中野 正昭
なじまぁ 親しみ深きアジア―Accessible ASIA―   (7) 10-11   2017年3月   [依頼有り]
書評:近代の意味の再考を促す 日本に於ける前衛主義の目覚めに迫る/四方田犬彦『署名はカリガリ 大正時代の映画と前衛主義』(新潮社、2016年)
中野 正昭
読書人   (3178)    2017年2月   [依頼有り]
書評:橋本裕之著『芸能的思考』
中野 正昭
読書人   (3105) 6   2016年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
つかこうへいの世界 消された〈知〉
日本近代演劇史研究会・編 (担当:共著, 範囲:ドラマトゥルギーを超えた物語を求めて――『リング・リング・リング 女子プロレス純情物語』――)
社会評論社   2019年2月   ISBN:978-4-7845-1142-6
【目次】
序 論  消された〈知〉──既存概念への叛逆 井上理惠
 第Ⅰ部 戦争・革命へ向ける〈或る悪意〉
第1章  「演技人間」の登場──「郵便屋さん、ちょっと」から「戦争で死なかったお父さんのために」へ 今井克佳
第2章  〈カーニバル〉としての全共闘闘争──『飛龍伝 神林美智子の生涯』と〈天皇制〉 関谷由美子
 第Ⅱ部 〈もどき〉としての作品たち  
第3章  つか版「父帰る」の問題性──「出発」論 林 廣親
第4章  演出家のある視点──「出発」の作劇術 菊川徳之助
第5章  戦略...
戦後ミュージカルの展開
日比野啓・編 (担当:共著, 範囲:アングラ和製ミュージカルの一九七〇年代――劇団未来劇場、東京キッドブラザース、ザ・スーパー・カムパニイ)
森話社   2017年12月   ISBN:978-4-86405-122-4
【目次】
[Ⅰ総論]
第1章 戦後ミュージカルの展開=日比野啓
[Ⅱ黎明期のミュージカル]
第2章 東宝ミュージカルの「起源」──秦豊吉と菊田一夫=神山彰
第3章 松竹歌劇から松竹ミュージカルスへ=神山 彰
第4章 労音ミュージカル──総合芸術家たちの培養基=長﨑励朗
第5章 [インタビュー]ミュージカルとともに生きて=宝田明/[聴き手]日比野啓・神山彰
[Ⅲ音楽劇の多様化と深化]
第6章 翻訳ミュージカルの歴史=鈴木理映子
第7章 百花斉放の創作ミュージカル=日比野啓
[Ⅳジャンルを超え...
キーワードで読む オペラ/音楽劇 研究ハンドブック
丸本隆ほか・編 (担当:分担執筆, 範囲:「帝国劇場」pp.351-355、「浅草オペラ」pp.356-359、「少女歌劇」pp.360-362、「少女歌劇(その後の展開)」pp.368-371、「日本のミュージカル」pp.372-377。)
アルテスパブリッシング   2017年3月   ISBN:978-4865591583
浅草オペラ 舞台芸術と娯楽の近代
杉山千鶴、中野正昭・編 (担当:共編者, 範囲:序論「浅草オペラという近代」pp.7-22、「オペラ座と音楽家・小松耕輔の仕事――浅草オペラにおける名作オペラのダイジェスト版」pp.187-230。)
森話社   2017年2月   
日本戯曲大事典
中野 正昭 (担当:分担執筆)
白水社   2016年9月   

講演・口頭発表等

 
中野 正昭
公開研究会「エノケンの楽団と舞台・映画・レコード 栗原重一旧蔵楽譜から考える」   2019年1月30日   演劇映像学連携研究拠点・公募研究「栗原重一旧蔵楽譜を中心とした楽士・楽団研究」(代表・中野正昭)
プログラム
第1部 シンポジウム (14:00-15:40)
栗原重一旧蔵楽譜調査報告
 報告:白井史人(日本学術振興会/京都大学)
    山上揚平(東京藝術大学)
エノケンの活動とその周辺――舞台、音楽、映画
 発表:中野正昭(明治大学)
    柴田康太郎(早稲田大学演劇博物館)
    紙屋牧子(国立映画アーカイブ)
 コメント:武石みどり(東京音楽大学)

第2部 SP音源と参考演奏 (15:50-17:30)
栗原重一とSPレコード
  音源紹介・解説 毛利眞人(音楽評論家)
...
從輕戲劇中看歐美娛樂之接收與變換——以榎健(榎本健一)的電影為中心—— [招待有り]
中野 正昭
2018東亞大眾戲劇國際學術研討會:流行的生成與變動   2018年9月30日   
つかこうへい『リング・リング・リング 女子プロレス純情物語』について
中野 正昭
日本演劇学会分科会・日本近代演劇史研究会   2018年9月12日   
蜷川幸雄でたどる現代演劇史 [招待有り]
中野 正昭
ちょうふ市民カレッジ   2017年10月   
公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団主催「ちょうふ市民カレッジ(後期)」2017年10月17日~2018年1月30日・全8回。
博多中洲地区の劇場と軽演劇興行 [招待有り]
中野 正昭
国際シンポジウム「『近代日本』空間下の東アジア大衆演劇」   2017年1月7日   

Works

 
企画展:「演劇団~流山児★事務所 1970~2005 “憎まれっ子世に憚る─流山児祥の劇的人生─”」展 part2(主催:早稲田大学演劇博物館、協力:流山児★事務所)
芸術活動   2005年6月
企画展:「コンドルズ 96→06 ネバーエンディング・ストーリー」展 part1、part2(主催:早稲田大学演劇博物館、協力:コンドルズ、有限会社ロック・スター、NHK、TBS)
芸術活動   2006年2月
企画展:「文芸協会百年記念展─演劇学校の先駆発会百年─」展(主催:早稲田大学演劇博物館)
芸術活動   2006年5月
新聞インタビュー:「文芸協会、設立から100年、活動期間7年 『新劇』に足跡」(「神戸新聞」2006年6月6日、22面)
2006年6月
企画展:「早稲田演劇の近代“文芸協会”/早稲田演劇の現代“自由舞台”」展(主催:早稲田大学文化事業センター、協力:早稲田大学演劇博物館)
芸術活動   2006年7月

競争的資金等の研究課題

 
近代演劇としての商業演劇の機能と展開に関する研究―軽演劇とその興行を中心に―
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 中野 正昭
「東アジア文化圏」研究基盤の構築―娯楽市場における「大衆」「演劇」「大衆演劇」から―
立教大学: 立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR)
研究期間: 2018年6月 - 2021年3月    代表者: 細井 尚子
栗原重一旧蔵楽譜を中心とした楽士・楽団研究
早稲田大学 演劇映像学連携研究拠点: 文部科学大臣認定 共同利用・共同研究拠点事業
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 中野 正昭
榎本健一関連の演劇・映像作品研究…楽士・楽団の活動分析を中心に
NHK: NHK番組アーカイブス 学術利用トライアル 2018年度第3回
研究期間: 2018年9月 - 2018年11月    代表者: 白井 史人
昭和期〈軽演劇〉の上演に関する調査・研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 中野 正昭