資料公開

資料公開

タイトル 情報学の視点で読み解くライトノベル研究
カテゴリ 講演資料
概要 2020.09.17 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーショングループコミック工学研究会 第4回コミック工学研究会 にて発表した資料

講演概要:
90年代末からゼロ年代にかけて「ライトノベル」と呼ばれる小説作品群がブームとなり、アニメやマンガに並ぶポップカルチャーコンテンツとして認知されるようになった。​本発表では2006年の発足以来14年間ライトノベルの研究を続けてきた「ライトノベル研究会」のあゆみと、その中で情報学が専門である発表者が行ってきた活動について報告する。またブームが過ぎつつある今もなお存在感を放つライトノベルの現状について報告する。